15/7/25 今週の収得物

15/7/25 今週の収得物



皆さんはコミックの単行本に挟まれている冊子(チラシ)はご覧になりますか?

100_20150724211955243.jpg
大抵の単行本にこのような冊子が挟まっていますね。


きちんと見る人・見ずに捨ててしまう人・単行本に挟んで保管する人など様々なパターンがあると思います。

自分は保管せずに捨てていますが、見てから捨てるパターンと見ずに捨てるパターンがあります。

10.png
その違いはずばり冊子の分かりやすさ!



たとえばこれは見ずに捨ててしまうパターンの冊子です。

102_2015072421195820a.jpg
集英社系冊子


情報量が多いのが魅力なのかもしれませんが、今この出版社が何を一番に推したいのかが非常に分かりにくく、様々な画風が入り乱れていてとっつきにくいです。

12.png
好みではない絵柄が表紙・裏表紙だったら高確率でゴミ箱直行だ…


そしてこれが見てから捨てるパターンの冊子です。

101_2015072421195885b.jpg
小学館系冊子


シンプルに1タイトルのみですが詳細な情報が掲載されています。
この出版社がこのタイトルを推しているのが伝わってきますね。

もちろん絵柄の好みで見ずに捨ててしまう場合もありますが、謳い文句や絵柄の好みにヒットすれば気になって読んでしまうことが多いです。

実際この「茄子とアルタイル」は絵柄に惹かれて冊子を読み、さらに公式HPの【第1話を試し読み】も読んだ結果、購入することを決めました。

16.png
絵柄の可愛らしさに惹かれたけど【不道徳ラブコメディー】という謳い文句にも惹かれたよw


出版社側からすれば会社の経営理念に基づいて冊子を作っていると思います。

読者側は自分のように分かりやすさ・見やすさを冊子に求める人、多くの情報を冊子に求める人など様々だと思います。

ですので、今回例にした2社の冊子のどちらが良いとは言い切れません。



自分は10年以上前に業界No.1の某コンビニチェーンで働いていた経験があり、店長クラスが参加する研修に参加したことがあります。

その研修で講師から他のコンビニチェーンとの大きな違いは何なのかという話が上がりました。

それは【今売りたいものを明確にした売り場作り】的なことでした。


1998年に華原朋美をCMに起用し爆発的売り上げを記録した「桃の天然水」例を挙げましょう。

これはかなり売り上げが見込めるという情報が本部からあり、初回発注数に注意するように通達がありました。

02.png
まぁ、こういった情報が必ずしも当たる訳ではなく、外れる場合もあるのですが…


多くの他コンビニチェーンはこの新商品を2列~3列で売り場展開していました。

しかし、自分は目線の高さの1棚全て(10列くらい)を「桃の天然水」で埋め尽くす売り場展開をしてお客に分かりやすくアピールしました。

結果的に10ケース(240本)仕入れた初回納入分は24時間以内で完売し、次回入荷まで欠品となってしまいました。

10ケース完売って少なくない?と感じる方もいるかもしれませんが、通常のコンビニで新商品のペットボトル飲料が1日で10ケース売れるパターンは稀です。

多くの商品の中で売りたい商品に気付かせる・気にしてもらうことが大事であることを実感しました。



そんな記憶が埋め込まれているので、自分は1タイトルの情報を詳細に記載した冊子を好む傾向があります。

多くの方は集英社のような冊子のパターンを好むものなのでしょうか?

03.png
出版社最大手の集英社ならいろいろ研究して行き着いた結果だろうし…




●中古購入
103_2015072423095863c.jpg
「クイズマジックアカデミー」フィギュア アロエ&CPUシャロン
「BASTARD 暗黒の破壊神」フィギュア ミカエル リペイントVer.

運良く特価品のリペイントミカエルを発見!特価といっても千円しましたが…。

104_201507242310004ef.jpg
「そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠」フィギュア ニンフ ナースver.
「BLAZBLUE」抱き枕カバー ツバキ コミケ84

ツバキは【深窓の令嬢セット】の中の1つなのですが抱き枕カバー単体で安く売っていたので購入です。

105_20150724231000f00.jpg
「鉄拳タッグトーナメント2」フィギュア リン・シャオユウ
「迷い猫オーバーラン!」フィギュア 霧谷希
「だから僕は、Hができない。」フィギュア リサラ・レストール YシャツVer.


106_20150724231002a63.jpg
「けいおん!」一番くじ C賞フィギュア 田井中律 プレミアムフィギュア 5thあにばーさりー
「Leaf×AQUAPLUS」タイトーくじ本舗 A賞フィギュア 柚原このみ
「Fateシリーズ10周年記念第二弾 セイバーSpecial」一番くじ A賞フィギュア 誇り高き騎士王 セイバー

けいおん一番くじの5thあにばーさりーはそろそろ中古価格が下がってきたので少しずつ集めていこうかな。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

  • 2015/07/28 (Tue) 20:05

    小冊子、私はほぼ見ないで捨てちゃう派です。
    好みとしては1ページにあまり詰め込まれてない感じの情報量が少ない方のが好きですね。

    ただそれだと興味がある作品が載ってない場合はほぼ見ないことになるので一長一短あるというか。
    こういうのは正解がなさそうというか作るのが難しそうですね。

    そういや最近ってのどぬーるさんと遠征というかお店回りされてるんですか?
    お二方の行動力凄いから結構気になるというか^ ^

    タマ #- | URL | 編集
  • 2015/07/28 (Tue) 20:44
    Re: タイトルなし

    >モボさん

    小冊子は多くの作品を記載するのがやはり無難なのでしょうね。
    気になったタイトルの詳細は各自でネットで調べられる時代ですし。

    のどぬーるとの遠征はいまだに続いてますよ。
    ただ、彼のゲーセン熱がすっかり冷めている点とドラクエグッズの中古流通は変動が鈍い点から、月に2~3回しか遠征していない状態です。
    そのうち遠征に行かなくなる可能性も…。自分は車の運転が得意ではないので彼の運転に頼っている部分が大きいのですが…。

    KDD #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top