「ぷれい☆ステーショナリー」#01はるみ #02くるみ #03かすみ(メーカー:ソリッドシアター)レビュー

「ぷれい☆ステーショナリー」
#01 せろはんてーぷ はるみ
#02 えんぴつけずり くるみ
#03 けしゴムけーす かすみ


(メーカー:ソリッドシアター)



001_20150623195821eef.jpg



729、730、731体目はソリッドシアター製のはるみ、くるみ、かすみです。

使いやすさを度外視した美少女(美幼女)+文房具シリーズの第1弾が♯01~♯03です。
このシリーズは結構続いたようで調べた範囲だと♯26までは発売されたようですΣ( ゚ω゚)ソンナニ!

さらに「こどものじかん」ともコラボして九重りん、鏡黒、宇佐美々が商品化したようですね。
ただ、りんの画像やレビューはあるのですが黒、美々は商品化告知しか検索に引っかかりません。発売したの?

ソリッドシアターがムービックに吸収されたので公式HP等がなくなっていて詳しい情報が分からないんですよねぇ(´・ω・`)ゞウーン


034_20150623202051488.jpg
#01のせろはんてーぷ はるみです。フィギュア以外に取扱説明書と称された冊子が同梱されています。

002_20150623202054ac4.jpg

003_20150623202054cca.jpg

004_20150623202055cf6.jpg

005_201506232020561f5.jpg

006_20150623202444b51.jpg

007_20150623202445818.jpg
文房具なので手の平に収まるサイズということもあり粗さが目立ちますね。ソリッドだし…。

008_20150623202446a7d.jpg
再現度が低く似てないと言うか別人のようです…。

010_201506232024494da.jpg
塗装は粗いですがグラデは一応施されています。

009_201506232024476c4.jpg

011_201506232024564f5.jpg
文房具部分よりやはりブルマに目が行きますね。ブルマっぽい質感が一応出ています。

035_20150623203114e17.jpg
#02のえんぴつけずり くるみです。キャラデはあずまゆき先生です。

012_20150623203116a09.jpg

013_20150623203116397.jpg

014_2015062320311899d.jpg

015_20150623203119ae1.jpg
なんとも危険なポーズでしょうw

017_20150623203234842.jpg

018_2015062320323586f.jpg
太もも部に段差ができてしまいますがえんぴつけずりは取り外し可能です。

016_20150623203421181.jpg
ガチャサイズよりひと回り大きい程度ということもありやはり似ていません…。

022_20150623203428752.jpg

019_20150623203423d51.jpg
突き出したお尻がとても魅力的ですね。

020_20150623203424361.jpg

021_20150623203426093.jpg
よ~く見るとぱんつのラインが浮き出ている点は評価したいです!

036_201506232038579de.jpg
#03のけしゴムけーす かすみです。キャラデは通してあずま先生のようです。

023_201506232038597c8.jpg

024_20150623203900a2c.jpg

025_20150623203900650.jpg
【使用法:しっかりにぎってこすってね♪】(。・ω・。)ニギッテコスルヨ

026_20150623203902d98.jpg

027_20150623203916abf.jpg

028_201506232039176d4.jpg
【注意:やさしくしてね♪】(∩゚∀゚)∩ヤサシクシマス

029_20150623203919d2f.jpg
目が離れすぎてなければもう少し可愛く見えた気がします…。

030_20150623203920afd.jpg
腕で股間部が隠れているので見所が少なめです…。

031_20150623204739536.jpg

032_20150623204741e90.jpg

033_20150623204742141.jpg
お尻と太もものボリューム感はそこそこですね。


これはこれで味のある可愛らしさがありますが、ぶっちゃけフィギュアとしての出来映えはガチャレベルに毛が生えた程度です。

しかし、フィギュア以外に注目したいのが取扱説明書として同梱されている冊子のイラストです。
【つかいかた】【ちゅういじこう】と称してイラストと会話が記載されているのですがこれがなんともw

038_201506232054291c9.jpg
「そうだよ、はるみのソコからピーッて出るんだよ」

037_20150623205426808.jpg
「罰として、しばらくこのまま?」


#01はるみはまだ控え目な会話ですが#02くるみ、#03かすみはなかなか過激な感じに!

039_201506232054283cf.jpg
「きゅ、急に、入れるなッ」

040_20150623205431588.jpg
「ハァ、ハァ……ぁ?ぉ、終わった、の……?」

041_2015062320582052c.jpg
「無理っ、駄目っ……そんなモノ、入れちゃ……」

042_20150623205823cc8.jpg
「あん♪そう、このグリグリが、グリグリがァ♪」

043_20150623210252170.jpg
「ほぉら、入ってく入ってく……」

044_20150623210255e81.jpg
「もう遅いわ!好き勝手されて、ボロボロよ!!」

045_20150623210255729.jpg
「まったく……ところ構わず派手に撒き散らして……」

046_201506232102585c3.jpg
「だから大きいッ!大き過ぎるゥ!」


イラストの可愛さも相まって卑猥さが抜群ですねww
これらのイラストは各冊子の抜粋です。各冊子12項目のイラストと会話が掲載されています。

評価
  造形:★★☆☆☆
  塗装:★★☆☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  冊子:★★★★★
  総合:★★★☆☆

フィギュアの出来としてはサイズの小ささもあってかなり微妙な出来です。
なにより基絵に似ていないのが致命的ですね。まぁ。ソリッド製なので分かってはいましたが…。

塗装はリボン・髪・上着・ブルマ・靴下にグラデがあるのでそこそこ見映えは良いですが、細かい塗装にハミ出しやミスがあります。
肌にもグラデがあると太ももが映えて良かったかも知れません。

おっぱい方面では魅せることができませんがブルマ+幼女という素晴らしきコンビネーションは健在です。と言うかこれが売りのシリーズですよねw

ブルマとお尻の密着感はなかなか見所になっていて、特に#02くるみのぱんつラインが浮き出ているブルマは評価したいですね。

初回生産分のみ同梱?されているらしい取扱説明書の冊子は可愛らしいイラストと微妙に卑猥な会話を連想させる文面が楽しめる仕様です。



やはり注目は冊子でフィギュアがおまけに感じてしまう出来です。
あずま先生ファンであればこの冊子は気になるコレクションアイテムかもしれませんね。

なんか今回はフィギュアのレビューというより冊子のレビューだったような気が(-ω-;)ウーン


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top