「妖狐×僕SS」髏々宮カルタ 凛々蝶&カルタフィギュア(タイトー)レビュー

「妖狐×僕SS」
髏々宮カルタ 凛々蝶&カルタフィギュア


(プライズ:タイトー)



621体目はプライズ品のカルタです。

前回レビューした凛々蝶と同シリーズのフィギュアとなります。

004_2015021821103771e.jpg

005_20150218211039315.jpg

006_201502182110393a5.jpg

007_201502182110419b3.jpg

008_20150218211042a52.jpg

009_20150218211055701.jpg

010_20150218211057488.jpg

011_20150218211058d18.jpg

012_20150218211100083.jpg

013_201502182111010a8.jpg

014_20150218211131822.jpg

015_2015021821113394c.jpg
渡狸の存在感でカルタちゃんの可愛らしさもアップです。

026_20150218211134754.jpg

027_201502182111365bd.jpg

028_20150218211137118.jpg
顔が丸いのでふくよかな印象に…。

029_20150218211159041.jpg

030_2015021821120126d.jpg
ツインテールの造形がダルいですね。

018_2015021821150699f.jpg

016_20150218211503417.jpg

017_20150218211505adc.jpg
渡狸の塗装はダルいですが可愛いのでOKです。

019_20150218211842f34.jpg

020_20150218211844981.jpg

021_20150218211844c5f.jpg

022_201502182118479e7.jpg

023_20150218211847d73.jpg
凛々蝶様の衣装と同デザインで色違いのようです。

034_20150218212030822.jpg

035_20150218212033b43.jpg

037_20150218212035659.jpg

036_201502182120332e2.jpg
凛々蝶様の衣装同様にスカートの造形がダルいです。

038_20150218212036cda.jpg
明るすぎない赤い靴が黒い衣装にマッチしています。

032_20150218212641400.jpg

031_201502182126394eb.jpg
ズレた肩紐と鎖骨が良いのですが、背中造形にもう少しメリハリがほしいです。

033_201502182126421a3.jpg
渡狸で隠れていますが凛々蝶様より胸は若干大きいです。

024_2015021821290815c.jpg

025_20150218212910143.jpg
黒ストが色っぽいですね。

039_20150218212911d25.jpg

040_2015021821291309e.jpg

041_201502182129143b3.jpg

042_20150218212924568.jpg

043_2015021821292633b.jpg

044_201502182129276c3.jpg
ストッキング部とパンツ部の色分けがあり、メニアックな色気が!



評価
  造形:★★★☆☆
  彩色:★★☆☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★☆☆

ダルそうというか眠そうな表情は良いのですが、顔が丸いので少しぷっくらした輪郭に見えてしまいます。
ツインテの造形がダルめですが前髪や後頭部の造形はそこそこの出来です。
凛々蝶様の衣装と同デザインですが造形は別となっています。しかし、凛々蝶様同様に重なったスカートの造形がダルいです。
スカートの下のクリア素材は良いアクセントになっています。

髪のグラデが弱めで目立ちにくいかもしれません。
凛々蝶様ほどではありませんがカルタちゃんも色白キャラなので、肌グラデの濃さは強すぎると思います。
衣装はガンメタリックが特徴的なのですが、スカートの造形がダルいのでイマイチです。
ガンメタの色合いのせいか、バラのアクセと衣装が同色なのも気になりやすいです。
黒ストッキングと赤い靴の色合いがなかなか良いですね。

肩紐がズレているのは、カルタちゃんの性格が出ているのと同時お色気ポイントにもなっています。鎖骨と合わせるとほのかなお色気です。
背中の造形にもう少しメリハリがあれば肩紐ズレが有効的になったのですが…。
パンツのシワやストッキング部とパンツ部の色分けも見所です。
それだけに、太もも付根の若干の段差と接着剤による白い汚れが残念です。

渡狸の造形はマスコットキャラとして問題ないレベルで可愛いです。
塗装が多少雑ですが近くで見ない限り目立たないので全然問題ありません。

045_2015021821292932e.jpg
白の凛々蝶様と黒のカルタちゃんを並べると色合い的にも映えますね。
ただ、身長差が6cmの割には結構な違いが…。




黒い衣装オンリーでも髪、渡狸、靴の色で地味さは大分緩和されていますが、造形がダルいとガンメタリックは安っぽく見えてしまいます。
やはりコンセプト的にも衣装の造形は重要ですね。

ドレス風の衣装は二人ともメーカーから出ていないので、割と貴重なフィギュアではないでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top