「カウボーイビバップ」フェイ・バレンタイン PVCスタチュー(やまと)レビュー

「カウボーイビバップ」
フェイ・バレンタイン PVCスタチュー


(メーカー:やまと)



617体目はやまと製のフェイです。

ビバップは有名なんでタイトルは知っているのですが見たことは無いんですよねぇ(´・ω・`)ウーン
そういえば実写映画化の話題があったけどどうなったんだろう(*´д`)??

002_20150215204927439.jpg

003_201502152049293da.jpg

004_20150215204929c3d.jpg

005_20150215204930351.jpg

006_20150215204932983.jpg

007_20150215204954ea7.jpg

008_201502152049553b2.jpg

009_20150215204956246.jpg

010_201502152049589ab.jpg

011_201502152049598d8.jpg

012_20150215205032801.jpg

013_20150215205034e09.jpg
台座はなく椅子に乗せる仕様です。

023_201502152050355cf.jpg

024_20150215205037ae1.jpg

025_20150215205038418.jpg
おでこが広いので面長感が強いです。

028_20150215205106750.jpg

027_20150215205103afb.jpg
髪のグラデはそこそこです。

026_20150215205101648.jpg
口の赤塗料がにじんだのか、口周辺がうっすら赤いです。

014_20150215205734cd7.jpg

015_20150215205736cd6.jpg

016_20150215205736e5c.jpg

017_20150215205738f7c.jpg

018_201502152057396ad.jpg

019_20150215205808b57.jpg

037_2015021520581006e.jpg

038_20150215205812bc5.jpg

039_20150215205813da5.jpg

040_201502152058144a7.jpg
衣装造形はダルめで塗装もイマイチです。

042_2015021521001383c.jpg
マニキュア塗装があるのは良いですね。

041_20150215210011d58.jpg
カード?は手に挟ませる仕様なので経年劣化すると挟めなくなるかと…。

035_20150215210349391.jpg

036_20150215210352b24.jpg
鎖骨やワキの造形は甘いですね。

029_201502152104056dc.jpg

032_20150215210407c29.jpg

033_20150215210408ef5.jpg

034_201502152104096f0.jpg
谷間の強調具合がイマイチ足りません。

020_20150215210504343.jpg

021_20150215210505258.jpg

043_201502152105074b2.jpg

044_201502152105085ca.jpg
ホットパンツ+ニーソの組み合わせは結構前からあったんですね。

045_20150215210912ba6.jpg

046_2015021521091530a.jpg

047_20150215210915952.jpg
島風のパンツ風に見えてしまうこの黒いベルトは何をとめているんでしょう?

048_20150215210916000.jpg

049_20150215210918872.jpg

050_20150215210927134.jpg

051_20150215210928001.jpg

052_20150215210930695.jpg

053_20150215210932b7e.jpg
お尻の形の良さが伝わってきます。

022_201502152109407d2.jpg
椅子のシワ造形がなかなかリアルですね。



評価
    造形:★★☆☆☆
    彩色:★★☆☆☆
 カッコ良さ:★★★☆☆
    総合:★★☆☆☆

フェイ特有の表情のメリハリが再現しきれていません。おでこも広く面長な上におでこ生え際が簡略化されています。
ホットパンツの造形は良いと思うのですが、上着の造形がイマイチです。特に赤い上着の造形はダルいです。
白いカード?は固定するギミックがないのでただ挟み込む仕様です。経年劣化で挟めなくなる可能性があるので、無くさないうちに接着剤で固定したほうが良いかと…。
椅子のシワ造形とグラデがなかなかリアルな感じです。

髪と靴にグラデがありますが主張が弱いです。
口元周辺のにじんだような赤塗料は近くで見ると気になります。
マニキュアは省略されずにきちんと塗装されています。
ホットパンツは目立つ金色にグラデがあり見映えが良いと思います。
他は全て単色なのでかなり安っぽく見えてしまいます。特に赤い上着は造形がダルいのでさらに安っぽく感じます。

鎖骨とワキの造形にメリハリがないので色気がイマイチです。
胸の谷間が印象的なキャラなのですが、谷間周辺は衣装で覆われていてせっかくの巨乳&谷間強調設定が生かされていません。
へそ周辺は上着で隠れ気味なのが残念です。
ホットパンツ+ニーソの絶対領域が見所ですが、太ももとニーソの塗装がイマイチなのであまり色気が出ていません。
しかし、突き出したお尻とホットパンツの張り具合はなかなか良いと思います。


現在のプライズフィギュアに近い出来映えではないでしょうか。
いつ頃作られたものか詳しくは分かりませんが、TV版を基にしているようなので恐らく15年くらい前のフィギュアだと思います。
時期的なことを考えると、当時はそこそこ良い出来のフィギュアだったのかもしれません。

次回は同シリーズのジュリアをレビューします。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top