「とある科学の超電磁砲」白井黒子 おやすみフィギュア(タイトー)レビュー

「とある科学の超電磁砲」白井黒子 おやすみフィギュア
(ゲーセンプライズ)

425体目はプライズ品の黒子です。

パジャマをコンセプトにした美琴と黒子のフィギュアですが、美琴はあまりにも面白みがなかったので黒子しか取りませんでした。

001_201406132020095a0.jpg

002_2014061320201116d.jpg

003_20140613202012223.jpg

004_20140613202014a92.jpg

005_20140613202015d26.jpg

006_20140613202028735.jpg

007_2014061320202977b.jpg

008_20140613202031fbb.jpg
お姉様(美琴)を誘ってるポーズっぽいのですが表情がどうも…。

011_20140613202316531.jpg

012_20140613202317bc6.jpg

013_20140613202318581.jpg
近くで見れば、左右開き加減の違う目や口元に黒子らしさが出ています。

020_20140613202628026.jpg
髪のウェーブ造形はなかなかです。

009_201406132020323b6.jpg

010_201406132020348f0.jpg
シワ造形はそこそこなのですが、なにぶん見せ所が少ない衣装です。

014_201406132023201cc.jpg
貧乳な分、ワキ見せがさりげない色気を演出します。

016_20140613202622a56.jpg

017_20140613202624b69.jpg

015_201406132023219ac.jpg
丈が長めなので色気が少なめです。

018_20140613202625fe5.jpg

019_201406132026263db.jpg
広がりもないので、セクシーな黒パンツもあまり見えません。

評価
 造形:★★☆☆☆
 彩色:★★☆☆☆
 色気:★★☆☆☆
 総合:★★☆☆☆

表情は遠めでみるとかなり違和感がありますが、近くで見るとこの表情の意図が分かります。
しかしこれは黒子の性格を分かっていなければならないのと、やはり近くで見ないといけないのはマイナスポイントです。
髪のウェーブ感は良いのですが、前髪の造形がダルいです。表情が分かりづらいのは前髪のせいもあるかもしれません。
裾をつまんでいるシワ造形は良いのですが、フリル造形がダルいので見どころに欠ける衣装です。

髪とネグリジェにそこそこのグラデーションがありますが、肌のグラデは弱めです。
あと、肌の塗料にテカリがあり顔に光が反射しやすいです。

おっぱいがない分、ワキ見せは良いのですが、ワキの造形が甘いです。
鎖骨にも色気は発生するので、そこの造形もしっかり作ってほしいところです。
裾の広がりがないこともあり、黒子の特徴ともいえるセクシー系パンツが発揮されていません。

コンセプトとしては面白いシリーズなのですが、かえって黒子の色気を殺してしまっているような気がします。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top