「化物語」八九寺真宵(タイトー)レビュー

「化物語」八九寺真宵
(ゲーセンプライズ)

423体目はプライズ品の真宵です。

長いこと人気の衰えないタイトルです。熱しやすく冷めやすい日本人の体質としては珍しいですね。
自分もファンなので長く続いてくれるのはうれしいのですが、そういうタイトルにありがちなのが、プライズ品の質がだんだん悪くなっていくパターンです。
製作メーカーも作品が長くなると、新作プライズ品を出すのが恒例作業のようになってしまうのかもしれません。

このフィギュアは初期の方に登場したものなので、製作には力を入れたのではないでしょうか。

002_20140611192314d75.jpg

003_201406111923166f8.jpg

004_20140611192317aaa.jpg

005_2014061119231868d.jpg

006_201406111923205fd.jpg

007_201406111923307c3.jpg

008_201406111923325a7.jpg

009_20140611192333646.jpg
ボリューム感がそこそこあり、見た目の出来もなかなかのものです。

011_2014061119233601f.jpg

012_20140611192402996.jpg

013_20140611192403fc7.jpg
幼さという魅力を最大限にアピールした可愛らしさです。

014_20140611192405552.jpg

016_20140611192406f57.jpg

025_20140611192905c2a.jpg
必須アイテムのリュックは遊び心満載です。

018_201406111928406ba.jpg

019_20140611192842963.jpg

021_20140611192844828.jpg
衣服の造形がなかなか細かく作られています。

010_201406111923359e5.jpg

020_20140611192843414.jpg
お子様らしい細い足に絆創膏が可愛いです。

023_201406111929041db.jpg

022_20140611192846194.jpg
パンツはもうひと工夫ほしいところです。

評価
  造形:★★★★☆
  彩色:★★★☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★★☆

表情はとても良い出来です。ウィンクした表情と八重歯、そして決めポーズが真宵らしさを出しつつ、可愛らしさも再現されています。
衣服の造形も細かく、特にスカートのシワや広がりが良い出来です。
リュックの小物も良く出来ていて面白いです。中身の光る目の正体が気になります。

グラデーションがなく塗料も全体的にくすんだ色合いなのですが、極端な塗装ミスがなく造形も良いので安っぽくは感じません。
全体的にバランスの良い配色で、ボリューム感のあるフィギュアなのも安っぽさを軽減していると思います。

パンツのクロッチ部縫い目は良いのですが、シワの造形が弱すぎるのが残念です。
むしろ子供ぱんつ感を強くして、可愛いプリントがあればよかったのではないでしょうか?

塗装がいま一歩という感じですが、プライズ品でこの造形は良い出来だと思います。
このフィギュア以降登場したプライズ品の真宵フィギュアの出来を考えると、オススメできる一品です。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top