「ハローキティといっしょ」リオ Part2(エイコー)レビュー

「ハローキティといっしょ」リオ Part2
(ゲーセンプライズ)

408体目はプライズ品のリオです。

このキティを題材としたキャラは数名いて、いろは・シズク・みかんはメーカーからフィギュアが発売しました。
しかし、初音ミクキャラデザKEI先生のリオはメーカーからはフィギュア化されていません。
リオは猫村いろはと、このシリーズの中核的位置で売り出されていたので、メーカーからフィギュアが発売されてもおかしくないのですが、大人の事情ってやつでしょうか?

001_20140523212716937.jpg
002_20140523212718948.jpg
003_201405232127197d8.jpg
004_20140523212720df3.jpg
005_2014052321272175e.jpg
006_2014052321273279d.jpg
007_20140523212734aa4.jpg
008_20140523212736c49.jpg
視線はそっぽを向いているのが公式イラスト通りのようです。

011_20140523212955c20.jpg
012_20140523212957944.jpg
口の中が白いのが気になります。

013_201405232129573b2.jpg
014_20140523212959718.jpg
一応帽子は脱げますがコンセプトとしては帽子ありの方ですね。

009_20140523212737529.jpg
010_20140523212739320.jpg
帽子だけでなく、髪留め・ネックレス・上着・ニーソにリボンがあしらわれています。

015_20140523213000c82.jpg
キティのケースが内側になっているのでハッキリ見えません。

016_20140523215218d24.jpg
017_20140523215220440.jpg
面白味のないパンツです。

評価
  造形:★★★☆☆
  彩色:★★★☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★☆☆

口の中が白いので表情に違和感を感じます。しかし、これは基イラストでも白になっているので、忠実さでいえば合っています。
三つ編みは意外と目立つ位置にあるのですが造形が雑です。
服やスカートのフリル造形はまあまあ良いと思います。

上着やスカートの衣服にグラデーションが付いていますが、他は単色です。
コートのグラデはそこそこ頑張っているので、さほど安っぽさは感じません。

Part1はパンツにも赤いリボンがあしらわれていましたが、Part2はリボンが隠れているようです。
そこにもこだわってほしかったです。

Part1よりはオシャレ感があり良いとは思いますが、面白味という意味では物足りないかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top