「スーパーロボット大戦OG」ゼオラ・シュバイツァー(ボークス)レビュー

「スーパーロボット大戦OG」ゼオラ・シュバイツァー
(メーカー:ボークス)

365体目はボークス製のゼオラです。

これはレジンキャスト塗装済完成品です。
髪の三つ編み部が折れているジャンク品で購入し、ボンドで固定しました。
さほど補修後は目立たないので撮影にも支障がなかったと思います。

説明書によれば、台座とダボをボンドで固定してから飾る仕様になっているようですが、撮影後箱にしまうので強力両面テープで固定し撮影しました。
ですので、固定は完全ではなく若干傾いてしまっています。

001_20140403215755c6b.jpg
002_20140403215757f66.jpg
003_201404032157576db.jpg
004_20140403215800f4c.jpg
005_20140403215800525.jpg
006_20140403215814308.jpg
007_20140403215815353.jpg
008_20140403215817c22.jpg
服の水色部分も青色で塗装されている為、違和感を感じます。

009_20140403215818545.jpg
010_20140403215820acd.jpg
011_20140403220640cdb.jpg
目が大きすぎる点にも違和感を感じます。

021_20140403220824bff.jpg
022_201404032208269a4.jpg
全体の造形はボークスらしい細やかさがあります。

019_20140403220644941.jpg
012_20140403220642048.jpg
018_20140403220642096.jpg
ポーズ的にも胸が強調されています。

020_2014040322064627a.jpg
024_20140403220826e5f.jpg
1/8スケールで小さめなのでパンツ撮影はむずかしいです。

評価
  造形:★★★★☆
  彩色:★★★★☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★★☆

表情は似ているとは思うのですが、目が大きめなのでタレ目気味な点に違和感があります。
ゼオラのイメージイラストでよく使われているので見慣れているポーズですが、忠実に立体化しているのではないでしょうか。
スーツ造形もメリハリのある細やかさがあり良いと思います。

全体的な彩色に問題はないと思います。髪やスカートのグラデーションがとても奇麗な仕上がりです。
だた、本来水色である服・靴の一部が青色に統一されているので、ゼオラを見慣れた人には違和感を感じると思います。
一応、本来水色の部分は青色が薄めにはなっていますが、認識としてはやはり青色です。

乳揺れキャラのゼオラらしく、形・ボリューム共に素晴らしいおっぱいです。
1/8スケールフィギュアでタイトミニスカートなのでパンツの撮影は困難ですが、それなりのシワ造形は付いています。
しかし、スカートとパンツが1パーツとなっている為、見所というには厳しい造形です。

ゼオラはコトブキヤ製・トイズワークス製も持っていますが、出来としてはボークス製が一番良いと思います。
しかし、レジンキャストなので取り扱いの難しさや絶対数が少ないことを考えると、ゼオラの決定版というには至らないかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top