「ゼロの使い魔」ティファニア(グルーヴ)レビュー

「ゼロの使い魔」ティファニア
(メーカー:グルーヴ)

290体目はゼロ使のティファニアです。

ルイズがかなりの種類発売されているのに対し、2種類程度しかフィギュア化されていないという悲しい扱いのティファニア。
せめて出来の良いフィギュアであって欲しいと願うばかりですが…。

001_20140107215111ad0.jpg
アニメ版ティファニアの雰囲気は感じられます。

002_20140107215112156.jpg
台座はないのですが、黄緑色のマット的なものが付属します。

003_20140107215115b3d.jpg
スカートはキャストオフ可能ですが、巨乳すぎて下半身のバランスが変なことに…。

004_20140107215116876.jpg
ティファニアっぽいのですが、なぜだか違和感が…。

005_20140107215118a8a.jpg
設定よりも大きすぎるように感じます。

006_20140107215127073.jpg
ウエスト細っ!

007_20140107215128afb.jpg008_2014010721513002c.jpg
パンツの作り込みは良いのですが、パンツが食い込みすぎて?肉と段になっています。

評価
 造形:★★☆☆☆
 彩色:★☆☆☆☆
 色気:★★★☆☆
 総合:★★☆☆☆

数少ないティファニアのフィギュア、その分とても残念です。

彩色は全体的にほぼ単色でかなり安っぽく見えます。
服のグラデーションはまぁまぁなのですが、手足の肌色が完全なる単色で、爪との塗り分けも一切ありません。
白っぽい肌色というのもかなり安っぽいです。

顔はそこそこ似ているのですが、若干目が大きいせいか違和感のある表情です。
全体的な体型からしても、ウエストが細すぎます。スカートを外すとかなりバランスが悪いです。
台座がないので固定するタイプではなく、直接置くタイプなのですが重心が右手寄りなので、少しでも安定した場所でないと倒れてしまいます。芝生のようなマットも不安定になる要因です。

パンツの作り込みはリアルなシワがとても良いと思います。
ただ、パンツが小さめ設定なのか、尻肉がすごい設定なのか分かりませんが、パンツと尻肉に段が出来ています。ただの造形ミスっぽく見えるのであまり良い評価はできません。
もともと超巨乳キャラなのは知っていますが、おっぱいもデカすぎるように思えます。

発売が4年くらい前なのですが、今のプライズレベルの出来なのがとても残念です。
とはいえ、ティファニアのフィギュアは種類が少ないので、中古で安く買う分には妥協できる出来だと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top