「ストリートファイター」キャミィ・ホワイト ファッシネイションブラック(海洋堂)レビュー

「ストリートファイター」キャミィ・ホワイト ファッシネイションブラック
(メーカー:海洋堂)

235体目はストリートファイターのキャミィです。

プレイヤーキャラとしては使っていませんでしたが、敵に回すと厄介なキャラだったのは覚えてます。
格闘スタイルとしては、餓狼シリーズのブルー・マリーに近い?。両キャラ名前に色は入ってるし。

001_20130213201205.jpg
背中で語る的なカッコ良さがあります。

002_20130213201207.jpg
程よい筋肉質感が出ています。

003_20130213201209.jpg
リアルな表情で凛々しいです。

004_20130213201210.jpg
大きくはありませんが、レオタードなのでラインがくっきり。

005_20130213201212.jpg
きわど過ぎるくらいのハイレグレオタードです。

006_20130213201229.jpg
半ケツどころの騒ぎではありません。

007_20130213201230.jpg
いろいろはみ出してしまいそうです。

評価
    造形:★★★★★
    彩色:★★★★☆
    色気:★★★★☆
 カッコ良さ:★★★★★
    総合:★★★★☆

エロカッコイイってこういうことなのか、と思わせるフィギュアです。

レオタードの影や肌の質感はとても綺麗な彩色です。
ブーツの色合いもとてもリアルな出来です。

表情の作り込みが素晴らしくかなりリアルです。さすがは海洋堂さんといったところでしょうか。
レオタードのシワや女性らしい筋肉感も良い出来です。

きわどいハイレグがセクシーで、エロフィギュアに分類されそうな勢いです。
格闘家らしい引き締まったお尻に食い込むレオタードに思わず目がいってしまいます。
でもこのフィギュアは後姿が正面となるので、自然とお尻を見るフィギュアに…。

残念なのが丸く開かれた背中の部分です。
008_20130213201231.jpg
色が単色なのと筋肉などのラインがほとんど無いので、のっぺりとした背中になっています。
背中も見所となるレオタードなので、ここは手を抜かないでほしかったです。

リペイントでブルー、ピンク、オーセンティックホワイトの計4種が発売しているようです。
どれも出来が良さそうなので好みの問題になりそうですが、オーセンティックホワイトだけは肌の色が小麦色なのでとても気になります。
中古価格はどれも安くはないので購入の時はカラーを吟味して下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top