「CAPCOM FIGHTING Jam」イングリッド(インスカイ)レビュー

「CAPCOM FIGHTING Jam」イングリッド
(メーカー:インスカイ)

234体目はCFJのイングリッドです。

このキャラは当初、別のゲームで初登場する予定でしたがそのゲームが開発中止となり、Jamで初登場となった可哀想なキャラです。
自分はカプコンヒロインの中ではモリガンに続くお気に入りのキャラで、Jamゲームサントラの初回版にはイングリッドのテーマソング「陽炎」が付くことを知るや否や、すぐ予約を入れたぐらい気に入っています。
しかしイングリッドのフィギュアはガチャ系やプライズを省くと1体(?)しか登場していないようで、とても残念です。
人気無いんですかね…。

001_20130209201657.jpg
とてもキュートです。格闘が出来るようには見えません。

002_20130209201659.jpg
後姿はお嬢様です。

003_20130209201700.jpg
髪のボリュームが少ない気がしますが、なかなかの表情です。

004_20130209201702.jpg
露出はないものの、程よい大きさのようです。

006_20130209201703.jpg
ミニスカの割にはガードが固い?

007_20130209201718.jpg008_20130209201719.jpg
一応スカートが外せますが、ギチギチにはめ込まれている為塗装移りが…。

009_20130209201723.jpg
ストッキング越しのパンツは白です。

010_20130209201724.jpg
尻肉感は少し出ていますが、パンツ自体の作り込みはありません。

評価
  造形:★★★☆☆
  彩色:★★★☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★★☆

イングリッドのフィギュアがこれ1体ということから、評価が多少甘いかもしれませんが、そこそこ良い出来だと思います。

彩色はほぼ単色ですが、美脚のストッキングにグラデーションがあるのはgoodです。
しかし服の白いラインは所々雑な塗りです。

Jamのメインイラストを担当されている蜃気楼先生は特長のある絵を描かれる方で、当然イングリッドも描かれているのですが、このフィギュアはどちらかというと、蜃気楼先生のイラスト寄りではないように見えます。
表情の造形としてはそれがいい方向に出ていると思います。

その他の造形は良くもなく悪くもない標準的な出来です。

パンツはストッキング越しというマニアックさは評価しますが、もう少し作り込んでほしかったです。
スカートは外せますが、きつくはめ込まれているので白い塗装が移ってしまいます。
このパンツの出来であればスカートから覗くチラリズムの方が良いかもしれません。

イングリッドファンとしては必ず押さえたいフィギュアです。
カプコンヒロイン好きの方にもオススメです。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top