「エヴァンゲリオン」アスカ・ラングレー シート・オブ・ザ・ソウル(セガ)レビュー

「エヴァンゲリオン」アスカ・ラングレー シート・オブ・ザ・ソウル
(ゲーセンプライズ)

208体目は劇場版が公開中のエヴァンゲリオンのアスカです。

ニュースで取り上げられていましたが、今回の劇場版も大盛況のようですね。
エヴァはかなり息の長いアニメとなっていますが、ここまできたらサザエさんやクレヨンしんちゃんのように、メインキャラ達の日常を毎週放映して、長寿放映アニメを目指すのも面白いのではないでしょうか?

001_20121121204727.jpg
今までのプライズと違い、シートにこだわったようです。

002_20121121204727.jpg
たしかにシートは細かい所まで作られています。

006_20121121204726.jpg
意外とどの角度からでもカッコイイ気がします。

003_20121121204726.jpg
フィギュアのサイズが若干小さめなので、表情は微妙です。

008_20121121204725.jpg007_20121121204724.jpg
プラグスーツがピッタリしているとはいえ、お色気面はほぼありません。

004_20121121204737.jpg005_20121121204737.jpg
他のフィギュアに流用しても良さそうな出来です。

評価
    造形:★★★☆☆
    彩色:★★★☆☆
 カッコ良さ:★★★★☆
    総合:★★★☆☆

フィギュアがカッコ良いというより、カッコ良いシートに座ったアスカといったプライズです。

彩色はプライズならではの安っぽさはありますが、シートの細かい所も彩色されているので、さほど気になりません。

造形はやはりシートに力が入っているようで、シートは良いのですがフィギュアの方は微妙です。
シートとつり合わせるには、フィギュアの出来がもうワンランクアップしてほしいです。

プラグスーツは体にフィットしているので、体格がモロに出ていますが、あまりお色気的要素はありません。

シートに合いそうなポーズのフィギュアが他にあるようでしたら、座らせて見るのも面白いと思います。

次回は同シリーズの綾波レイをレビューします。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top