FC2ブログ

「ソードアート・オンライン アリシゼーション」アリス アリス・シンセシス・サーティ フィギュア(タイトー)レビュー

「ソードアート・オンライン アリシゼーション」
アリス
アリス・シンセシス・サーティ フィギュア

(プライズ:タイトー)


042_20190804105840d7a.jpg


2007体目はプライズ品の鎧アリスです。

鎧ver.は以前にセガ製をレビューしているのでどちらの出来が良いか比べてしまいますよね。
普通に考えるとセガ製に軍配が上がりそうですが果して…δ(・ω・`)マレニ…ネw

あとこれ…箱に【アリス・シンセス】って書いてありますが本当は【アリス・シンセス】が正しいらしいです。タイトー公式HPでも謝罪されていましたよ(-ω-;)ヤッチャッタネ


001_2019080410585796d.jpg

002_20190804105858def.jpg

003_20190804105858f2a.jpg

004_2019080410585828d.jpg

005_20190804105900e82.jpg

006_20190804105901754.jpg

007_20190804105903e90.jpg

008_20190804105904e74.jpg

009_20190804105906a53.jpg

010_20190804105907a27.jpg

011_20190804110739144.jpg

012_2019080411074184d.jpg
剣の持ち方で縦方向にインパクトを受けやすいです。
しかしなびいた&摘んだマントの横方向の造形もなかなかです。

024_201908041107440cf.jpg
全長は約25.5cmで1/8スケール程度でしょうか。

025_20190804110745526.jpg

026_2019080411074734d.jpg

027_20190804110748ab5.jpg
アイプリのズレで表情のバランスが悪いのが残念です…。
口元の接着剤跡?がさらに残念さを煽ります…。

013_20190804110742379.jpg
髪のグラデはそこそこといったところでしょうか。

015_20190804111330334.jpg

016_20190804111331c8f.jpg

017_20190804111333e05.jpg

018_20190804111334a9f.jpg

019_20190804111336fd7.jpg

020_20190804111337fa1.jpg
衣装に明確なグラデはありませんが金塗装の発色が良いです。

028_2019080411151213c.jpg

029_201908041115136f0.jpg

030_20190804111515ef0.jpg

031_20190804111516e9a.jpg

032_20190804111518c2d.jpg

033_2019080411152053d.jpg

034_20190804111521eb1.jpg

035_20190804111522ca2.jpg

036_20190804111524a48.jpg

037_20190804111525fbb.jpg
衣装造形に関してはかなり頑張っているようでカッコイイです。

014_20190804111721464.jpg
剣装飾の塗装もセガ製より良いですね。

038_20190804111723779.jpg
タイトー製の一番のポイントはこの鎧ではないでしょうか。
金塗装でも3種類程度の色分けがあるので見映えがかなり向上しています。

039_201908041117246cb.jpg
マントの一部ですがグラデがあるので摘んでいる雰囲気が底上げされます。

040_2019080411172665b.jpg

041_201908041117274ba.jpg
パンツや尻タブの造形はそこそこです。
ただスカートが長いのでちゃんとした鑑賞は難しいと思いますw



評価
    造形:★★★★☆
    塗装:★★★★☆
 カッコ良さ:★★☆☆☆
    総合:★★☆☆☆

剣を直角に構えているので縦方向に場所を取られやすいですがマントを利用した横方向の造形の出来が良く、縦横ともにバランスの良い仕上がりになっていると思います。

塗装面は衣装の白部分が単色なのは安っぽいですが色分けされた金塗装の秀逸さが安っぽさの緩和に大きく貢献しています。

ただ残念なのはそれらをぶち壊すアイプリントのズレ&口元の接着剤跡?ですね。
人形は顔が命ですのでこれだけで一気にランクが急下降してしまいます。

パンツや尻タブに関してはこのフィギュアに求められるクオリティがそこではないと思うのでそこそこの出来でも十分だと思います。長いスカートで見えにくいしw



表情さえきちんとしていればセガ製を圧倒する出来に仕上がっていたと思います。
戦跡としては 表情→○セガ、造形→○タイトー、塗装→○タイトー、スケール→○セガ といったところですかね。

あとはセガ製はマントで隠れ気味の鞘まで作っているのに対してタイトー製は鞘無しなのが気になったところでしょうか。

やっぱりフィギュアは顔が第一ですね。
ロットによるバラツキで自分はハズレを引いたという可能性もありますけどw…。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top