「ファイナルファンタジーⅩ-2」ユウナ(コトブキヤ)レビュー

「ファイナルファンタジーⅩ-2」ユウナ
(メーカー:コトブキヤ)

174体目はFFⅩ-2のユウナです。

FFは一作もプレイしたことがありません。
学生時代には爆発的な人気を誇っていた作品でしたが、自分はプレイする気ゼロでした。
理由は2つあります。
 ①天野喜孝先生のパッケージイラストが苦手。
 ②体力などの桁数の無駄な多さが気に入らない。

①は初期のFFの話になってしまいますが、天野先生のイラストがリアルすぎて、幼少時代の自分は受け入れられなかったようです。
基本的にゲーム中のキャラと天野先生のイラストは、似ても似つかない点も納得していませんでした。
天野先生はその筋の人達からは大先生ですし、無論批判しているわけではありません。
ただの個人的な好みの問題です。

②は今となっては千や万程度の桁数は珍しくないのですが、当時はドラクエでさえ3桁です。
あんなに桁数があるのに、ダメージ1受けるってどういうこと?それって痛いの?と思っていました。

当然初期のFFをプレイしていないので、新作が出ても無関心ですから今現在も未プレイというわけです。
ただユウナはカッコ良かったので、キャラクターとしては知っていました。

001_20120907215641.jpg
ポーズ・服装共にカッコイイです。

002_20120907215641.jpg
二丁拳銃が良く似合う。

003_20120907215640.jpg
かなりリアルな出来栄えです。

004_20120907215640.jpg
思ったよりは大人しめのボリュームです。

005_20120907215639.jpg
ホットパンツから伸びるフトモモがなかなかです。

006_20120907215639.jpg
こちらも控えめなボリューム感です。

評価
 造形:★★★★★
 彩色:★★★★★
 色気:★★☆☆☆
 総合:★★★★☆

出来としてはかなりレベルの高いフィギュアです。
ただリアルすぎて、萌系フィギュアを集めてる人達には受け入れられないかもしれません。

彩色はかなり細かい所まで施されています。
グラデーション具合も見事です。

造形もかなりハイレベルです。
顔がリアルだと、邪神のような表情になりがちですが、完璧に綺麗な顔立ちのユウナに仕上がっています。
拳銃やアクセ関係もきちんと作られています。

ゲームをプレイしていないので、詳しくは知らないのですが、思ったよりスレンダーな体型です。
おっぱいやおしりなどのお色気目的には向かないかと…。

純粋にFFファンやユウナファンには最高の出来だと思います。
美しさとカッコ良さ、そして完成度を兼ね揃えたフィギュアはそうそう見つからないのではないでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top