FC2ブログ

「ラブライブ!」小泉花陽 Love wing bell スペシャルフィギュア(フリュー)レビュー

「ラブライブ!」
小泉花陽
Love wing bell スペシャルフィギュア

(プライズ:フリュー)


047_20180912041128b63.jpg


1743体目はプライズ品の花陽です。

前回レビューしたと同シリーズのフィギュアとなります。


001_20180912041141015.jpg

002_20180912041141eb8.jpg

003_20180912041143c6d.jpg

004_20180912041144a93.jpg

005_20180912041146545.jpg

006_20180912041147d77.jpg

007_20180912041149aac.jpg

008_201809120411506e8.jpg

009_20180912041152611.jpg

010_201809120411532c4.jpg

011_20180912041411daa.jpg

012_20180912041413172.jpg
対となる凛とは打って変わって地味になります。まぁ衣装的に当たり前ですがw

021_2018091204141477a.jpg
全長は約21.5cmで1/7スケール程度でしょうか。

022_20180912041416d60.jpg

023_20180912041417fdf.jpg

024_20180912041419632.jpg
瞳の紫色が明るめなのが気になりますが表情はまずまずです。

025_201809120414209f1.jpg

026_20180912041422c72.jpg
髪のグラデはそこそこといったところでしょうか。

013_20180912041737c85.jpg

014_201809120417393d3.jpg

015_201809120417407e6.jpg

016_201809120417421eb.jpg

017_201809120417432b7.jpg

018_20180912041745bec.jpg
衣装はヒラヒラ部分が色分けされているようですがグラデはありません…。

028_20180912041852eeb.jpg

029_20180912041853799.jpg

030_20180912041854ffa.jpg

031_20180912041856cf5.jpg

032_2018091204185794c.jpg

033_2018091204185981d.jpg

034_20180912041900432.jpg

035_20180912041902636.jpg
衣装造形はわりと標準的にまとまっていると思います。
ヒラヒラが女子力とボリューム感を演出しているようです。

027_20180912041850dec.jpg

036_20180912041903d46.jpg
リボンと手袋はパール塗装になっています。

037_201809120422120bf.jpg

038_201809120422130b5.jpg

039_20180912042215f52.jpg
胸はそれなりに主張しているようですね。

019_20180912042209710.jpg

020_20180912042210f21.jpg

040_201809120423295bd.jpg

041_201809120423311b4.jpg

042_2018091204233205b.jpg

043_20180912042333427.jpg

044_20180912042335077.jpg

045_20180912042336349.jpg
お尻などの色気は控えめとなっています。



評価
  造形:★★★☆☆
  塗装:★★☆☆☆
 可愛さ:★★☆☆☆
  総合:★★☆☆☆

タキシードなのでどうしてもシンプルになりがちですがヒラヒラ造形がシンプルさの緩和になっているようです。

一応タキシード部分とヒラヒラ部分は色分けされているようですが基本的に黒色なのでグラデなしだとのっぺりしがちです。

太ももの太さを気にしている花陽なのでもう少し足を太めにしてもよかったかもしれません。



対となるウエディング凛があってこそなので単体だと物足りなく感じてしまいます。
この2体はボーナスパーツ(腕)を使うことによって組み合わせることが可能です。

048_20180912042338bd5.jpg

049_20180912042339d9e.jpg


二人の密着感に物足りなさを感じますがこれで双方の衣装が引き立ちますね。

ただ…凛の視線がボーナスパーツの説明書と違っているなぁと思ったら凛は初回版(ウインドウボックスVer)と再販版(クローズドボックスVer)の2種類出てたんですね。

syokai.jpgsai.jpg


左が自分がレビューした初回版、右が再販版です。

視線の向きが違っていて初回版は組み合わせ用に作られていません。
どうりで凛の腕をムリヤリ外した感じがあるはずですよ。台座の大きさも双方で違っていたし…。

これから購入を検討される方は凛単体で飾る場合はウインドウボックスの初回版、花陽と組み合わせるのであればクローズドボックスの再販版をオススメします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top