FC2ブログ

「ワンピース」しらほし姫 BANPRESTO WORLD FIGURE COLOSSEUM 造形王頂上決戦 vol.5(バンプレスト)レビュー

「ワンピース」
しらほし姫
BANPRESTO WORLD FIGURE COLOSSEUM
造形王頂上決戦 vol.5

(プライズ:バンプレスト)


047_20180706035508960.jpg


1683体目はプライズ品のしらほし姫です。

以前レビューしたナミと同シリーズのフィギュアとなります。


001_20180706035522787.jpg

002_2018070603552106c.jpg

003_201807060355231e4.jpg

004_20180706035524f55.jpg

005_20180706035526d89.jpg

006_20180706035527507.jpg

007_20180706035529ce7.jpg

008_20180706035530129.jpg

009_20180706035532bc9.jpg

010_201807060355334cb.jpg

011_20180706035718bca.jpg

012_20180706035720ce5.jpg
舞い踊る姿をイメージしたのでしょうが自分には「アイ~ン」にしか…。

018_20180706035721c82.jpg
全長は目測約23cm強でスケールは?です。

019_201807060357224ff.jpg

020_20180706035724429.jpg

021_2018070603572620d.jpg
多少脳勃起気味ですが表情は可愛らしく仕上がっていると思います。

022_20180706035727353.jpg
髪のグラデは前髪ともみあげのみです…。

023_201807060357298a1.jpg
ふわりとした後ろ髪造形が浮遊感を演出しています。

013_20180706040054d32.jpg

014_20180706040056dc7.jpg

015_201807060400594db.jpg

016_20180706040058a29.jpg
衣装はパール塗装と金塗装なのでちょっと豪華に見えます。

024_201807060402195dc.jpg

025_201807060402213da.jpg

026_20180706040224d98.jpg

027_20180706040224c60.jpg

028_20180706040226c38.jpg

029_2018070604022679d.jpg

030_201807060402282e5.jpg
衣装造形は標準的といったところでしょうか。

032_2018070604040751f.jpg
爪造形がかなり弱いです…。

017_20180706040403bfe.jpg
ヒレやピンクの鱗はパール塗装になっています。

031_20180706040404c72.jpg
他のしらほしフィギュアは尾にボリュームを持たせてサイズ感を出していました。
これは逆に尾が控えめなので迫力に欠けてしまいます…。

043_201807060404411d5.jpg
泡?珊瑚?の台座は簡易的な作りです…。

044_201807060404420d2.jpg
円形台座は置くだけの仕様なのであろうとなかろうと安定性は変わりません…。

035_201807060408182b9.jpg

036_20180706040820700.jpg

037_201807060408216b0.jpg

038_20180706040823e2c.jpg

039_201807060408245b3.jpg

040_20180706040826414.jpg
谷間のグラデがより巨乳感を際立たせてくれます♪

034_201807060408178b5.jpg

033_20180706040815252.jpg
ワキ造形はそこそこですが右腕のパーツ継ぎ目が丸見えです…。

041_201807060416335e4.jpg

042_20180706041634efc.jpg
背中・お腹の造形は標準的でしょうか。

045_2018070604163690e.jpg
お尻が無いはずなのにお尻がありそうなヒップライン的な造形がw



評価
  造形:★★★☆☆
  塗装:★★★☆☆
  色気:★★★☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★☆☆

アイ~ン的なポーズなのであまり食いつけなかったのですが全体的な造形面は決して悪い出来ではありません。

舞い踊るような浮遊感が髪や台座で再現できているのではないでしょうか。
尾が小さめなので迫力こそ控えめですが舞い踊る雰囲気にはこのくらいが良いのかもしれません。

金やパール塗装が多めなので安っぽさは感じにくいです。
肌のグラデが分かりやすいのも見映えに影響しているようです。

胸の谷間造形は素晴らしいのですがワキ・背中・お腹に色気が感じにくい仕上がりです。
特に右腕のパーツ継ぎ目は色気を阻害しています。



「アイ~ン」的なポーズでなければわりと見映えの良いフィギュアに仕上がったかもしれません。

次回は同シリーズのチャイナナミをレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top