FC2ブログ

「GUILTY GEAR XX-ギルティギア イグゼクス-」I-NO -イノ- SR-DX(ユージン)レビュー

「GUILTY GEAR XX-ギルティギア イグゼクス-」
I-NO -イノ-
SR-DX

(メーカー:ユージン)


052_20180703040215201.jpg


1679体目はユージン製のイノです。

このフィギュアは気に入ったのではなく特価だったからなんとなく買いました(´・ω・`)ナントナク
出来はあからさまに特価コーナー行きのレベルですからねぇ。

まぁユージン製なのでガチャフィギュアをスケールアップしただけって感じですよw


001_201807030402316c8.jpg

002_20180703040233352.jpg

003_201807030402354b3.jpg

004_201807030402351ca.jpg

005_20180703040237ed1.jpg

006_201807030402381d6.jpg

007_20180703040240db6.jpg

008_2018070304024161f.jpg

009_20180703040243fdf.jpg

010_20180703040244632.jpg

011_20180703040841c12.jpg

012_20180703040845ad0.jpg
どうしても【ボーリングを投げた後】的なポーズにしか見えない…。

014_20180703041155572.jpg
前髪の付け替えパーツで帽子なしverに変更可能です。

020_20180703040852422.jpg
全長は13.5cm強で1/11スケール程度でしょうか。

015_201807030408446f7.jpg

016_201807030408469a0.jpg

017_20180703040847f33.jpg
表情が怖すぎます…。トラウマレベルかもw

018_20180703040849964.jpg

019_20180703040850ed0.jpg
髪は単色なので安っぽいです…。

021_20180703041236774.jpg

022_20180703041237c16.jpg

023_201807030412398be.jpg

024_2018070304124050c.jpg

025_20180703041242e5a.jpg

026_20180703041244b28.jpg
塗装に粗はあるものの衣装の赤い部分のグラデは悪くありません。

028_20180703041334344.jpg

029_20180703041336c49.jpg

030_20180703041339b03.jpg

031_201807030413385c5.jpg

032_2018070304134058c.jpg

033_20180703041341197.jpg

034_201807030413434a2.jpg

035_20180703041344363.jpg
衣装造形面も粗がありますがわりと標準的に見えるかもしれません。

037_20180703041544283.jpg
深みのある赤塗装が安っぽさの緩和になっています。

038_20180703041546c1a.jpg
肌は安っぽい塗装ですね…。

044_201807030415471e3.jpg
グローブ塗装も粗いです…。

013_201807030415417a6.jpg
ギターにこれといった作り込みは感じられません。

036_20180703041543a65.jpg
台座も深みのある赤塗装なのが特徴的です。

039_201807030420592ab.jpg

043_20180703042106387.jpg
肌塗装のイマイチさで露出部分の色気が弱いです…。

040_20180703042101b18.jpg

041_20180703042102641.jpg

042_2018070304210462e.jpg
巨乳をもっと塗装面で自然にフォローしてほしいところです…。

045_20180703042324c68.jpg

046_20180703042327911.jpg

047_20180703042329976.jpg

048_20180703042329c76.jpg

049_20180703042330421.jpg

050_20180703042332819.jpg
せっかくのハイレグ気味パンツもイマイチな塗装に…。



評価
    造形:★★☆☆☆
    塗装:★★☆☆☆
 カッコ良さ:★☆☆☆☆
    総合:★☆☆☆☆

造形面は年代や定価を考慮すれば駄作ではないのですがとにかく表情が怖すぎます…。焦点の定まらない瞳孔の開いた目ににやけた口元が恐怖感を際立たせているようです…。

塗装面も赤色の使い方など評価できるものの肌塗装の安っぽさが時代を感じさせますね。

肌は塗料の質感やイマイチなグラデで鎖骨・背中・谷間・絶対領域など十分に色気に昇華していないのが残念です。



このキャラを詳しく知らないのですがこんな奇抜な表情が標準ではないことは分かります。これでよくメーカーは生産に踏み切りましたねw

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

  • 2018/07/03 (Tue) 14:16
    No title

    僕も初めて見させていただいたのですが、ボウリングかぁ…そう言われたらもうスイングのポーズにしか見えないw
    これだけのわがままボディの魅力をわけわかんないポーズと猟奇的なお顔で相殺してるなんてコレクション、いやネタ的にはスバラシイ一品です。

    マックスファクトリーからも立体化されていたんですね、マックス社製と比べたら雲泥の差。
    きっと原型はこんなんじゃなかったんだろうけど外注に丸投げした結果、どうしてこうなった・・・って感じですね

    ひっきー #- | URL | 編集
  • 2018/07/04 (Wed) 03:53
    Re: No title

    >ひっきーさん

    メーカーがユージンというだけで期待など最初からしていなかったのですがその期待を裏切ることのないムムムな出来ですw
    定価が約3千円なので大きめのガチャフィギュアとして考えても割に合わないネタ的一品ですよww

    KDD #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top