「ワンピース」シンドリー SCultures BIG 造形王頂上決戦Ⅲ vol.4(バンプレスト)レビュー

「ワンピース」
シンドリー
SCultures BIG 造形王頂上決戦Ⅲ vol.4

(プライズ:バンプレスト)


051_2018052903364706a.jpg


1641体目はプライズ品のシンドリーちゃんです。

前回レビューしたペローナと同シリーズのフィギュアとなります。


001_20180529033659d56.jpg

002_201805290337011f9.jpg

003_20180529033703606.jpg

004_20180529033704b5c.jpg

005_201805290337055da.jpg

006_20180529033707c26.jpg

007_20180529033708c81.jpg

008_2018052903371038f.jpg

009_20180529033711565.jpg

010_201805290337135cf.jpg

011_20180529033857769.jpg

012_201805290338595f3.jpg
プリンを皿に盛らず手掴みで振舞うという印象的なシーンですねw

021_20180529033900c88.jpg
全長は目測約22cmで1/8スケール程度でしょうか。

022_20180529033902ed5.jpg

023_20180529033903daf.jpg

024_20180529033905c76.jpg
左右の視線が合っていないので表情に違和感があります…。
ハズレを引いたようですがゾンビっ娘としては意外と有りかも?

025_201805290339063b4.jpg

026_201805290339088a3.jpg
髪造形自体は細かいのですが毛先がダルめです…。
髪にグラデがないので造形を生かしきれていません…。

013_201805290343323eb.jpg

014_20180529034334e96.jpg

015_20180529034337500.jpg

016_201805290343373b0.jpg

017_201805290343412db.jpg

018_20180529034340d4a.jpg
衣装にグラデはありませんが造形の細かさでフォローされているようです。

027_20180529034501b2a.jpg

028_20180529034503444.jpg

029_20180529034504404.jpg

030_20180529034507f99.jpg

031_20180529034507496.jpg

032_20180529034509b75.jpg

033_20180529034510e41.jpg

034_20180529034512c85.jpg
羽毛・衣装ともに造形の作り込みにこだわりを感じます。

037_20180529034704eeb.jpg
靴の造形もなかなかの出来です。

035_20180529034700080.jpg
ネイル塗装はありませんが爪造形はあります。

036_20180529034702e15.jpg
プリンやトレーの出来は普通のようです。

038_20180529034705666.jpg
鎖骨造形のメリハリが強すぎるかもしれません…。

039_201805290347068aa.jpg

040_201805290347083ea.jpg

041_20180529034709615.jpg

042_201805290347112ff.jpg

043_20180529034712087.jpg

044_2018052903471402f.jpg
肌が単色なので谷間にメリハリを感じにくいです…。

050_20180529035349b66.jpg
背中の造形は適度なのですがここにもグラデがほしいです…。

019_20180529035338de1.jpg

020_20180529035340913.jpg

045_20180529035342ba1.jpg

046_20180529035343b6a.jpg

047_201805290353440a2.jpg

048_20180529035347787.jpg

049_20180529035347e86.jpg
スカートが短すぎるのでセクシーな黒パンツが丸見えです♪



評価
  造形:★★★★☆
  塗装:★★☆☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★★☆☆

造形王としては地味なポーズですがシンドリーらしさはきちんと出ていると思います。
とにかく羽毛と衣装の造形が秀逸な仕上がりです。

グラデが使われていないので造形面をきちんと生かしきっていないのが非常に悔やまれます。
アイプリントのズレが残念なものの瞳が光沢仕様なのは個人的に評価したいです。

せっかくの巨乳谷間をグラデで底上げしていないのが勿体無いです。
布面積少なめの黒パンツや尻タブの造形はなかなかの出来ですがやはり塗装面のフォローがないのが残念です。



レアなシンドリーちゃんフィギュアとしては悪くない仕上がりなのではないでしょうか。

次回は同シリーズのウェディングナミをレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

  • 2018/05/29 (Tue) 19:05
    No title

    シンドリーちゃんのプライズは、恐らくこれが最初で最後かと…w
    造形王シリーズは、出初めからコンプしていたんですが、ここ最近はモノによってスルーするようになりました。
    クオリティにかなり差がある為ですw

    このシンドリーちゃんは、中でも目に光沢を初めて入れたもので、ちょっと感激してしまいました。
    スケールでは標準的になっている表現ですが、プライズでは非常に珍しいと思います。
    今でこそ、Qposketシリーズがあるのですが、ディフォルメされていないプライズではまだまだ珍しいです。

    また、このシンドリーちゃんはサイズが少し大きいのも特徴ですね。
    バンプレさんの旧SQフィギュアの大きさに匹敵するボリュームです。
    なので、ワンピフィギュアを並べると、意外に目立つ存在ですよw

    HEROtan #- | URL | 編集
  • 2018/05/30 (Wed) 04:47
    Re: No title

    >HEROtanさん

    ゲーセンに投入された当時は「造形王にしては地味なポーズ?」と思っていたのですが現物を見るとそのサイズ感や造形ですぐにゲットした衝動に駆られましたw
    瞳の光沢も見映えに大きく貢献していますよね。

    多くの造形家の作品をプライズ化するシリーズはクオリティに差があるのは当然なので自分も気になったものしかゲットしていません。どうしてもそうなってしまいますよねぇw

    KDD #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top