「パズル&ドラゴンズ」神書の管理者・メタトロン フィギュアコレクション Vol.12(エイコー)レビュー

「パズル&ドラゴンズ」
神書の管理者・メタトロン
フィギュアコレクション Vol.12

(プライズ:エイコー)


045_201710130406077ae.jpg


1430体目はプライズ品の神書メタトロンです。

前回レビューした赤龍ソニアと同シリーズのフィギュアとなります。


001_20171013040622d98.jpg

002_20171013040625c47.jpg

003_20171013040626c35.jpg

004_201710130406272de.jpg

005_20171013040628bd8.jpg

006_20171013040629b01.jpg

007_20171013040631225.jpg

008_2017101304063261e.jpg

009_20171013040634fbb.jpg
プライズらしい造形精度の甘さで支柱が曲がっているのはご愛嬌w

015_201710130408553a7.jpg
全長は約15cm強で1/12スケール程度でしょうか。

016_2017101304085789c.jpg

017_20171013040900904.jpg

018_201710130409014ed.jpg
元絵より目元がスッキリしていて良い意味で美人度が増しています。

019_20171013040902525.jpg

021_2017101304090413f.jpg

020_2017101304090332c.jpg
流れるような髪造形はなかなかのものです。
ただグラデの弱さと同系色の翼のせいでメリハリに欠けるのが難点です…。

010_2017101304135414f.jpg

011_20171013041356c67.jpg

012_201710130413575f8.jpg
衣装にグラデはありませんが重厚感ある金塗装がフォローになっています。

022_2017101304150876d.jpg

023_20171013041510477.jpg

024_2017101304151244e.jpg

025_20171013041513e72.jpg

014_201710130415078df.jpg
衣装造形は標準的ですがサイズのわりには頑張っていると思います。

026_20171013041737047.jpg

027_201710130417392bc.jpg
とにかく金を生かした塗装が見映えを底上げしています。

028_201710130417420fc.jpg
爪造形は省略されています…。
ペンを持った手が接着剤でガチガチなのは残念ですね…。

030_20171013041743712.jpg

029_20171013041742bbe.jpg
翼のボリューム感とグラデがこのフィギュア最大の特徴ではないでしょうか。

038_20171013042136378.jpg

031_20171013042133458.jpg
なにげに本の塗装が綺麗です。近くで見るとさすがに粗が目立ちますがw

032_20171013042135cbf.jpg
ページもきちんと造形されているのはポイントが高いです。

033_20171013042021d5d.jpg

034_20171013042022a94.jpg

035_20171013042024821.jpg

036_20171013042026155.jpg

037_201710130420286fb.jpg

039_201710130420294d0.jpg

040_20171013042030a65.jpg
谷間周辺にうっすらとグラデがあるのでボリューム感も強調されますね♪

013_2017101304213282d.jpg

041_201710130421384f7.jpg

042_20171013042140f57.jpg

043_20171013042143a52.jpg
股間周辺にこれといった作り込みは無いかもしれません…。



評価
  造形:★★★★☆
  塗装:★★★☆☆
 美しさ:★★★★☆
  総合:★★★★☆

髪の流れるような造形と翼のボリューム感が良く出来ていて浮遊感も生かされていると思います。
美人系となった表情は特に違和感がないので良い意味で裏切ってくれたかと。

プライズにしては金塗装の質が良いのかグラデなしの衣装でもきちんと映えて見えます。
極端な塗装のミスがないのも金塗装を生かしているのではないでしょうか。

ボリューム感ある谷間や横乳もなかなかの見映えですね。
ポーズ的な問題もありますが股間周辺にこれといった面白味がないのがちょっと残念ですね。



プライズ品としては概ね良好なフィギュアなのでこれのカラバリを出したくなるメーカーの気持ちがちょっと分かったり分からなかったりw

次回は同シリーズの黒翼熾姫・グレイスヴァルキリーをレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top