「艦隊これくしょん」祥鳳改 スーパープレミアムフィギュア(セガ)レビュー

「艦隊これくしょん」
祥鳳改
スーパープレミアムフィギュア

(プライズ:セガ)


047_20170719042650935.jpg


1374体目はプライズ品の祥鳳改です。

前回レビューした瑞鶴改二甲と同シリーズのフィギュアとなります。


001_201707190427022d4.jpg

002_20170719042705e28.jpg

003_20170719042707261.jpg

004_20170719042707445.jpg

005_201707190427088cd.jpg

006_20170719042710617.jpg

007_20170719042711bb6.jpg

008_201707190427135d6.jpg

009_20170719042714295.jpg

010_20170719042716695.jpg

011_20170719042922306.jpg

012_20170719042924d8e.jpg
基絵通り…と言われればそれまでなのですがかなり地味なフィギュアです…。
正直SPMというよりPMに近い見映えかと…。

020_20170719042927dd6.jpg
全長は目測約22.5cmで1/7スケール程度でしょうか。

021_201707190429287bd.jpg

022_20170719042929592.jpg

023_2017071904293140e.jpg
目が小さいので本来の凛とした可愛らしさは再現されていません…。

024_20170719042932006.jpg

013_2017071904292545a.jpg
髪の造形やグラデは分かりやすいのですが安っぽさも感じられます…。

014_20170719043401f9d.jpg

015_20170719043403770.jpg

016_20170719043404b6c.jpg

017_2017071904340648c.jpg
衣装や肌にグラデがないので色合い的にも地味なのっぺり感が…。

025_20170719043504949.jpg

026_20170719043505cb4.jpg

027_201707190435079cc.jpg

028_20170719043508fd0.jpg

029_20170719043510ce3.jpg

030_20170719043511d03.jpg
衣装の造形自体は悪くないのでそれをフォローする塗装がほしいですね…。

034_20170719043640db7.jpg
ベルト?や矢に銀塗装が施されています。

031_20170719043635552.jpg
艤装は見当たりませんが弓の大きさは存在感があります。

032_201707190436370af.jpg
ネイル塗装はありませが爪造形はあります。

033_2017071904363881c.jpg
右手肌塗装が安っぽいです…。

035_20170719044006ea3.jpg
鎖骨造形は綺麗なのですが単色なのでのっぺりしています…。

036_2017071904400765b.jpg

037_20170719044009bf2.jpg

038_20170719044011f7e.jpg

039_20170719044012ddc.jpg
スレンダー体型ながらも胸のサイズ感はそれなりにあるようです。

018_201707190440038f8.jpg

019_2017071904400421d.jpg

040_20170719044252834.jpg

041_20170719044254e4f.jpg

042_20170719044255b95.jpg

043_20170719044257048.jpg

044_20170719044259f74.jpg

045_20170719044300f3d.jpg
パンツはスポーティなピッチリ型ですね。
その密着感でお尻の割れ目やラインが丸分かりです♪



評価
   造形:★★☆☆☆
   塗装:★★☆☆☆
 凛々しさ:★★☆☆☆
   総合:★★☆☆☆

なまじ瑞鶴改二甲などのSPMをレビューした後だからか、艤装の無い?祥鳳改は地味で安っぽく見えてしまいます。

表情の凛々しさが再現されていないのでモブ感が出てしまっているのが致命的です。
衣装等の造形は他のSPMに大きく劣っているわけではないので塗装次第ではそこそこの見映えになっていたと思います。

せっかくのはだけた鎖骨・胸元周辺にグラデで色気を漂わせてほしかったです。
布地少なめかつ密着感あるパンツはお尻の肉質感を印象付けてくれます。



極端に出来が悪いとまでは言いませんがその落ち着いた雰囲気と佇まいは地味さに繋がってしまい、フィギュアとしての面白味にも影響しているように感じてしまいました。

次回は同シリーズの瑞鳳をレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top