「艦隊これくしょん」翔鶴改二甲 スーパープレミアムフィギュア(セガ)レビュー

「艦隊これくしょん」
翔鶴改二甲
スーパープレミアムフィギュア

(プライズ:セガ)


048_20170716042613056.jpg


1372体目はプライズ品の翔鶴改二甲です。

前回レビューした村雨改と同シリーズのフィギュアとなります。


002_201707160426278fb.jpg

003_20170716042628b5c.jpg

004_2017071604262910a.jpg

005_20170716042630899.jpg

006_201707160426319a9.jpg

007_2017071604263350c.jpg
弓が長いので写真に入りきりませんでしたよw

008_2017071604263400f.jpg

009_20170716042636400.jpg

010_20170716042637419.jpg

011_20170716042639196.jpg

012_20170716042827726.jpg

013_20170716042829a3e.jpg
造形的なバランスがかなりハイレベルなフィギュアです。

022_20170716042832fef.jpg
全長は目測約21cm(弓省く)で1/7スケール程度でしょうか。

023_201707160428335a9.jpg

024_20170716042835121.jpg

025_201707160428360e7.jpg
とにかく表情が似ていない気がします…。デコマス画像とも違ってるし…。
主な原因はアイプリントの位置ズレでしょうか…。

026_201707160428377b1.jpg

015_20170716042831427.jpg
髪造形にボリュームがあって見映えが良いのですがグラデが弱いです…。

017_201707160435066a5.jpg

018_20170716043507c82.jpg

019_20170716043510bf0.jpg
衣装にグラデがないのが非常にもったいなく感じます…。

027_20170716043619ddc.jpg

028_201707160436217f9.jpg

029_20170716043623437.jpg

030_201707160436243ec.jpg
衣装の造形はかなり力が入っているのが伺えます。

014_20170716043733d37.jpg
弓が全長に近いくらいの長さがあります。
弓に糸を張って持たせると位置的に糸がフィギュアに接触します…。

038_201707160437413cd.jpg
爪造形はありますがネイル塗装まではありません。

039_20170716043743110.jpg
矢はプラモデルのようにニッパーで切ってシールを貼るパーツです。
さすがにこれは安っぽいですねw

016_2017071604373582b.jpg

032_20170716043737527.jpg

031_201707160437369f3.jpg

034_20170716043740caa.jpg

033_2017071604373910b.jpg
艤装系は造形の細かさこそありますがグラデがないのでイマイチに…。

035_2017071604451643d.jpg
胸当てがあると胸のサイズ感が分かりませんね…。
ただ、決して小さくないことだけは伺えます。

036_201707160445182f0.jpg
袴風ミニスカの隙間からパンツがちょっと見えるのがポイントですw

020_201707160445127b3.jpg

021_201707160445135ec.jpg

037_20170716044518c4c.jpg
紐で締められた太もも部のぷにっとした段差が良いですね♪

040_20170716044933b7b.jpg

041_2017071604493451d.jpg

042_20170716044936aac.jpg

043_201707160449370ff.jpg

044_201707160449393c4.jpg

045_201707160449415cb.jpg
パンツや尻タブの造形が素晴らしく布面積少なめなのもポイントです♪



評価
  造形:★★★★☆
  塗装:★★★☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★★☆☆

艤装のボリューム感や全体のバランス、そして落ち着いた佇まいなどプライズ品でこの造形レベルならほぼ文句のない出来だと思います。

個体差もあるかもしれませんが非常に残念なのはアイプリントの位置ズレです。
正面から見ると分かるのですが両目の距離感が合っていません。

造形の良さを塗装面で生かしきれていないのが悔やまれます。
特に艤装や衣装は出来が良いのでそれを最大限に生かしてほしかったです。

パンツのシワ造形、尻タブ・太ももの肉質感が良いので塗装面でさらなる色気に昇華してほしかったですね。



造形面で掛かった費用を考えると塗装面が疎かになってしまうのは仕方のないことですが、アイプリントの位置ズレだけは納得いかない残念な部分です。

次回は同シリーズの瑞鶴改二甲をレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top