「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」金色の闇 スペシャルフィギュア (フリュー)レビュー

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」
金色の闇
スペシャルフィギュア

(プライズ:フリュー)


043_2017062005024495e.jpg


1349体目はプライズ品のヤミちゃんです。

前回レビューしたセガのプレミアムフィギュアシリーズより半年ほど先に出たシリーズなのでほぼ同時期のプライズフィギュアです。

メーカー的にはセガより劣る印象のフリューですが今回のTo LOVEるフィギュアに関してはフリューに軍配が上がったと個人的には思います(-`ω´-)トキドキユダンデキナイフリュー!


001_20170620050258065.jpg

002_201706200502594ba.jpg

003_201706200503026dc.jpg

004_20170620050302e65.jpg

005_20170620050304f1e.jpg

006_20170620050305421.jpg

007_20170620050307892.jpg

008_20170620050308ab3.jpg

009_201706200503109f7.jpg

010_20170620050311065.jpg

011_2017062005121094d.jpg

012_20170620051212b09.jpg
一応これは水着フィギュアってことらしいですよw
てっきり下着姿というかインナーなのかと思ってましたww

018_20170620051215270.jpg
全長は目測約20.5cmで1/7スケール程度でしょうか。

019_20170620051217cb0.jpg

020_20170620051218661.jpg

021_20170620051219571.jpg

022_20170620051221914.jpg
顔の輪郭が多少横長ですが表情は概ね良好です。

023_20170620051222d57.jpg

013_20170620051213834.jpg
後ろ髪はかなりのボリューム感で後姿はほぼ髪になっていますw
グラデが弱いので色合い的にのっぺりした印象を受けます…。

014_20170620051802087.jpg

015_20170620051805df7.jpg

016_20170620051805b63.jpg
水着にグラデはありませんが弱めながらパール塗装になっています。

024_2017062005194224a.jpg

025_20170620051943b8e.jpg

026_201706200519454fe.jpg

027_20170620051947827.jpg
布地が少ないこともあって水着造形にこれといった特長はありません。
まぁ、この水着自体のデザイン性は特徴的ですがw

028_2017062005194832f.jpg

029_20170620051949de1.jpg
手足の爪造形は省略されています…。

030_20170620052305784.jpg

031_2017062005230713a.jpg

032_20170620052308352.jpg

035_20170620052310acf.jpg

036_20170620052311ca0.jpg

037_20170620052312402.jpg
小ぶりな胸ですがこの下乳の柔らかそうな造形は素晴らしいと思います♪

033_20170620052401ded.jpg
お腹周辺の造形もなかなかなのでもう少しグラデを強くしてほしかったです…。

034_201706200524032e6.jpg
お尻のローライズ具合も素晴らしいのですが後ろ髪で堪能しにくいです…。

017_20170620052400441.jpg

038_201706200524043ff.jpg

039_20170620052405eb8.jpg

040_20170620052407710.jpg

041_201706200524080ac.jpg
尻タブの肉質感が十分に鑑賞できないのがもったいないですね…。

042_20170620052410e20.jpg
太めのダボとはいえ片足1本でフィギュアを支えています。
後ろ髪のボリュームを考えると経年劣化に耐えられるかどうか…?



評価
  造形:★★★☆☆
  塗装:★★★☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★☆☆

トータル的な造形は標準より多少良いと思います。
ただ、せっかくの水着姿なので後ろ髪を横に流して背中やお尻もきちんと鑑賞できる構図にしてほしかったです。

色数が少ないので全体的な色合いは面白味に欠けるかもしれません。
せめてそれをフォローするくらいメリハリあるグラデがあれば気にならなかったのですが…。

胸・お腹・お尻などの露出部造形は素晴らしいと思います。
特に下乳は巨乳の専売特許的な印象がありましたが、小ぶりでも十分に魅せることができることを教えられましたよw



塗装面の物足りなさや後ろ髪で隠れた部分に残念感はありますが、水着姿での魅力を発揮させている良フィギュアではないでしょうか。

次回は同シリーズの結城美柑をレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top