「ラブライブ!」高坂穂乃果 スーパープレミアムフィギュア -Snow halation-(セガ)レビュー

「ラブライブ!」
高坂穂乃果
スーパープレミアムフィギュア -Snow halation-

(プライズ:セガ)


045_20170526044256223.jpg


1329体目はプライズ品の穂乃果です。

このシリーズはことりとアルティメットのんたんだけでいいかなぁ…と思っていたのですが、中古だとワンコイン以下で売っていることが多いので何となくフルコンプしました(´・ω・`)ヤスサノマリョク


001_20170526044309c2f.jpg

002_20170526044311030.jpg

003_20170526044312b57.jpg

004_2017052604431451b.jpg

005_2017052604431616f.jpg

006_20170526044316148.jpg

007_20170526044318421.jpg

008_2017052604431989d.jpg

009_20170526044321a8e.jpg

010_201705260443235e4.jpg

011_20170526044917d7d.jpg

012_201705260449194d3.jpg
特長な台座は雰囲気が感じられて悪くはありません。
その分フィギュアのクオリティに影響しているような…。

021_20170526044920700.jpg
全長は目測約21cmで1/8スケール程度でしょうか。

022_20170526044921f2a.jpg
全キャラ共通の台座は目測で約22.5cmとなっています。

023_2017052604492439a.jpg

024_20170526044924f29.jpg

025_20170526044926882.jpg
タレ目なので表情に違和感が…。

026_2017052604492780f.jpg

027_2017052604492974e.jpg
髪造形やグラデは分かりやすくて良いですね。

013_20170526045823079.jpg

014_201705260458259ba.jpg

015_201705260458264f9.jpg

016_20170526045827f69.jpg

017_20170526045829298.jpg

018_20170526045830b8c.jpg
モコモコやフリルに弱めのグラデがありますが全体的にはのっぺり気味です…。

028_20170526045902545.jpg

029_201705260459037d0.jpg

030_201705260459051b9.jpg

031_201705260459061ec.jpg

032_20170526045908cf5.jpg

033_20170526045910a11.jpg

034_20170526045911aac.jpg

035_201705260459120d8.jpg
造形としてはさほど悪さを感じないのですが色合い的なあっさり感が…。

036_201705260500455fb.jpg
手袋にもグラデがあります。

037_2017052605004722a.jpg
靴はエナメルっぽく光沢塗装になっています。

038_2017052605004970c.jpg

039_20170526050050843.jpg
さすがに上着やネクタイで胸のサイズ感は分かりにくいですね。

019_20170526050345ce9.jpg

020_2017052605034707e.jpg
肌にグラデがないので全体的に白っぽく安っぽく…。

040_201705260503498f6.jpg

041_20170526050350865.jpg

042_20170526050351b5b.jpg

043_20170526050352764.jpg
パンツや尻タブの造形はなかなか頑張った造形になっています♪



評価
  造形:★★☆☆☆
  塗装:★★☆☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★☆☆☆

造形的にはさほど悪くはなくスケールも大きめなのですが、やはりフィギュアの命である表情に違和感があるとイマイチに感じざるを得ないですね。

モコモコやフリルのグラデは多少のっぺり感を緩和しているます。
しかし、グラデのない衣装や肌の白い色合いはそれ以上に安っぽさを感じさせてしまいます。

パンツ・太もも・尻タブの塗装面がイマイチですが肉質感あるお尻やパンツの造形はなかなかの出来です。



台座のほうに経費を費やしてしまったのか、フィギュア本体が物足りない仕上がりになりスーパープレミアムフィギュアを冠するには至っていない気がします…。

次回は同シリーズの南ことりをレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

  • 2017/05/26 (Fri) 18:49
    No title

    SPM初弾にして、え?こんなもんなのw
    と、思ってしまった曰くつきのフィギュアですね…w
    アニメで、最高の盛り上がりを見せたスノーハレーションだけに、どれだけの力を入れてくるんだろうと思ってましたが、正直拍子抜けしましたw

    まぁ、結局コンプしたんですけどね…w(大変だったなぁw)
    スノハレは穂乃果ちゃんだけがPMで単体発売されましたが、正直、お顔はPMの方が上ですw
    言っちゃ悪いんですが、お顔が、口の造形がお粗末過ぎますw

    SPMのコンセプトは確か、全てが最高峰の領域、プライズの常識をを超えた作品、だったはず。(うろ覚えw)
    台座は頑張っていましたが、それゆえにフィギュア本体がより安っぽく見えちゃうという、いかにもプライズらしい劣化というオチが目立ちました。
    まぁ結果的に、その後のSPMラブライブ!SDSフィギュアに反映されることになったんですが…w

    今現在のSPMは、非常にクオリティに波というか、作品・キャラによって大分差があるように感じますw
    そして、LPMなる新ブランドがセガさんより発表されました。
    クオリティが上昇していくのは嬉しい事ですが、一体どうなる事やら…w

    HEROtan #- | URL | 編集
  • 2017/05/27 (Sat) 05:38
    Re: No title

    >HEROtanさん

    フィギュア本体より台座に力を入れた結果がこれという分かりやすい例になってしまいましたね。
    これを反面教師として各メーカーはフィギュアを企画していてほしいです。

    新ブランドのLPMはどうなるんでしょうね。
    イベントで公開された写真を見る限りではSPMと大差ないように感じるのですがコンセプトが【キャラクターの魅力を、最大限まで追求していく】らしいので写真だけでは伝わってこない何かがそこにあるのでしょうかw

    KDD #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top