「ガンダムSEED DESTINY」ルナマリア・ホーク(メガハウス)レビュー

「ガンダムSEED DESTINY」ルナマリア・ホーク
(メーカー:メガハウス)

128体目はヒロインのようでヒロインで無いルナマリアです。

ヒロインになりきれない要因は主に2つ。(勝手な解釈)
①SEEDヒロイン勢の人気が高すぎるので、ルナは目立たない。
②SEED男性勢の人気が高すぎるので、主人公のようで主人公で無いシンが目立たない。そうなると当然ルナも目立てない。

実のところ目立たないという意味では、ルナよりシンの方がかわいそうな立場です。
エンディングのキャストで、シンよりアスランの方が先に表示されたりします。

同じパターンですと、Zガンダムでカミーユとクワトロがこのパターンでした。

001_20120615220825.jpg
ルナらしい活発的なポーズです。

002_20120615220824.jpg
うなじがちょこっと見えているのもポイントです。

003_20120615220823.jpg
文句無くルナマリアです。

004_20120615220822.jpg
不も無く可も無い大きさです。

005_20120615220821.jpg
紺色のパンツ?ブルマ?

006_20120615220819.jpg
もう少しむっちり感があってもいいような気がします。

評価
  造形:★★★★☆
  彩色:★★★★☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★★★☆

メガハウスさんはいい仕事してますねぇ。

彩色は問題ないレベルにまとまっています。

このフィギュアに限ったことではないのですが、古いフィギュアに時々ある、全体的にうっすらと白い粉のようなものが浮いている物を見かけます。
今回がそれなのですが、ほこりでもなく汚れでもないので、拭いても拭き切れない上に細かな部分には対応できません。
軍服の赤い部分を見るとどんな感じだか分かると思います。
これってなんなのでしょう?

造形は全体的にもレベルが高いと思います。
表情はかなりアニメ絵に近い出来です。
軍服の作りやシワもきちんと作り込まれています。

ルナのチャームポイントの絶対領域もなかなかの見応えです。
パンツも紺色のパンツにも見えるし、ブルマにも見えるのが個人的には好ポイントです。
欲をいえば、おしりのボリュームがもう少しあれば、後ろからの絶対領域の見応えがアップだったのですが…。

出来栄えとしては十分なフィギュアだと思います。
人気が無いせいか、出来の割には中古だと安く買えます。
気になる方は中古を狙うことをオススメします。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top