「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」双海亜美 SQフィギュア ~スターピースメモリーズ~(バンプレスト)レビュー

「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」
双海亜美
SQフィギュア ~スターピースメモリーズ~

(プライズ:バンプレスト)


048_20170509015548bd5.jpg


1314体目はプライズ品の亜美です。

前回レビューした真美と同シリーズのフィギュアとなります。


001_20170509015601c29.jpg

002_2017050901560373e.jpg

003_20170509015606684.jpg

004_20170509015605720.jpg

005_20170509015608528.jpg

006_20170509015609c9c.jpg

007_20170509015610211.jpg

008_20170509015613627.jpg

009_201705090156133c4.jpg

010_20170509015614cd6.jpg

011_20170509015834eb5.jpg

012_2017050901583692e.jpg
亜美の性格を表しつつ真美との差別化を図った造形になっていますね。

021_201705090158371fa.jpg
全長は約18.5cmで1/9スケール程度でしょうか。

022_20170509015839edd.jpg

023_20170509015840b0d.jpg

024_20170509015842794.jpg
歯を食いしばった表現の甘さが若干気になるかもしれません…。

025_201705090158439e9.jpg

026_20170509015845c5c.jpg
髪造形やグラデにダルさがありますがまあまあですかね。

013_20170509020201784.jpg

014_2017050902020218d.jpg

015_20170509020204f88.jpg

016_20170509020205fbf.jpg

017_20170509020207e8a.jpg

018_20170509020208952.jpg
衣装にグラデがないのは他のキャラと同じですね…。

027_20170509020457b8b.jpg

028_20170509020459acc.jpg

029_20170509020501075.jpg

030_20170509020502b10.jpg

031_20170509020503118.jpg

032_201705090205041dd.jpg

033_20170509020506cba.jpg

034_20170509020507ad9.jpg
一部スカート造形にふわりとした躍動感があります。

035_201705090205098e8.jpg
金塗装が他のキャラよりダルく感じるのは個体差でしょうか…?

036_20170509020510950.jpg
マイクは接着式で爪造形が省略されています…。

037_2017050902081332d.jpg
鎖骨造形はそこそこなのでグラデでフォローがほしいところです…。

038_20170509020814f3e.jpg

039_20170509020816ba9.jpg
同サイズであるはずの真美と比べると胸のサイズが劣っているようです…。
真美が大きめに造形されたのか亜美が小さめに造形されたのか…?

019_20170509021234f44.jpg

020_20170509021236646.jpg

040_2017050902081880a.jpg

041_20170509020820f8a.jpg

042_20170509020820602.jpg

043_20170509020822fab.jpg

044_201705090208237e4.jpg

045_20170509020825bde.jpg
尻タブの肉質感ある造形は良いのですがパンツ造形がダルいです…。



評価
  造形:★★★☆☆
  塗装:★★★☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★★☆☆

無邪気さ全開の表情やポーズに魅力を感じる造形になっていますね。
トータル的なバランスも良いので見映えは悪くありません。

髪は真美より短いのでグラデがあまり主張しません。
金塗装がダルく感じるのはフリル造形のメリハリが弱いせいかもしれません。

設定を考慮すると胸の大きさは真美のボリューム感のほうが正しいかもw
尻タブの造形が良いだけにパンツのダルさはとても残念に感じてしまいます。



亜美真美で胸の大きさに差が出てしまっているのは多少気になりますが、姉妹で並べると相互効果で引き立てあうフィギュアになっているのではないでしょうか。

次回は同シリーズの秋月律子をレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top