「<物語>シリーズ」斧乃木余接 プレミアムフィギュア(セガ)レビュー

「<物語>シリーズ」
斧乃木余接
プレミアムフィギュア

(プライズ:セガ)


044_20170415014123a38.jpg


1294体目はプライズ品の余接です。

前回レビューした真宵と同シリーズのフィギュアとなります。


001_20170415014138a9f.jpg

002_20170415014138b6b.jpg

003_20170415014141780.jpg

004_201704150141406eb.jpg

005_2017041501414223a.jpg

006_20170415014145b43.jpg

007_201704150141460fc.jpg

008_20170415014147a40.jpg

009_2017041501414897b.jpg

010_201704150141501bd.jpg

011_20170415014337d04.jpg

012_201704150143395e1.jpg
右手に魔法のステッキを持たせたくなるような浮遊感あるポーズが良いです♪

021_20170415014341b1d.jpg
全長は約20cmで1/7スケール程度でしょうか。

022_20170415014341364.jpg

023_20170415014343800.jpg

024_2017041501434457a.jpg
相変わらずの無表情ですがなかなかのキメ顔ですw

026_20170415014346eb0.jpg

027_2017041501434700f.jpg
髪にグラデがないのでのっぺりした印象です…。

013_2017041501473193d.jpg

014_20170415014733d4c.jpg

015_20170415014734a35.jpg

016_201704150147362af.jpg

017_20170415014737143.jpg

018_20170415014740962.jpg
衣装もグラデがないのでどうしても安っぽく見えがちです…。

028_201704150148214d3.jpg

029_20170415014823a06.jpg

030_20170415014824858.jpg

031_20170415014825650.jpg

032_201704150148271a6.jpg

033_201704150148281aa.jpg

034_20170415014829b29.jpg

035_201704150148318de.jpg
衣装造形は結構頑張っていると思います。
後ろ襟とフリルのふわりとした造形が躍動感を強調させているようです。

025_20170415014948639.jpg
頭の上のなにかが同じポーズ?を取っている点も見逃せませんw

037_20170415014834411.jpg
第二のマイブーム「いえーい ピースピース」がさまになっていますね。
ただ爪造形は省略されています…。

036_201704150148320cb.jpg
太めのダボと支え造形があるので耐久的に飾り始めは問題ないです。
ただ全重心が後に寄っているのでひと夏越してしまうと…?

038_20170415020011728.jpg

039_201704150200121eb.jpg
胸は見事なくらい童女サイズですw

019_20170415020007692.jpg

020_201704150200095ee.jpg

040_20170415020013b20.jpg

041_20170415020015e5a.jpg

042_20170415020016628.jpg

043_20170415020018ce8.jpg
股間との密着感はありますがタイツなので色気としては弱いです…。



評価
  造形:★★★★☆
  塗装:★★★☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★★☆

可愛らしいポーズを際立たせる浮遊感、そしてなにかの同調ポーズやフリル多めの衣装など造形としてはなかなかの力作ではないでしょうか。

グラデがないので造形の良さを生かしきれていないのが悔やまれます。
ただ衣装の配色デザインがグラデになっているのでトータル的な見映えとしてはそこそこに落ち着いていると思います。

マニアックなタイツなので色気としては万人受けしないかもですね。しかも縞タイツとなるとさらにマニアックにw
縞タイツではなく縞ニーソタイプだったら最高でしたがそういうデザインなので仕方ないですね。



塗装面で物足りなさを感じますが可愛らしさは十分に発揮できているので飾るに値する仕上がりではないでしょうか。
あとは重心による重み対策をどうするかですね…。

次回は同シリーズの忍野忍をレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top