「デモンベイン」アル・アジフ いのうえたくやver(オーキッドシード )レビュー

「デモンベイン」アル・アジフ いのうえたくやver
(メーカー:オーキッドシード )

121体目は大人verのアル・アジフです。

これはイラストレーター、いのうえたくや氏のアレンジイラストを基にフィギュア化したものです。
本当のアル・アジフはつるぺたロリキャラなので、真逆の体型となります。
自分はこれはこれで有りだと思いましたが、受け入れられない人も結構いるようです。

001_20120606212438.jpg
各パーツかなりの作り込みです。

002_20120606212437.jpg
髪やリボンを通しての躍動感表現がすごいです。

003_20120606212436.jpg
カワイイ系から美しい系に転身です。

004_20120606212435.jpg
巨乳のレベルを超えて爆乳です!

005_20120606212434.jpg
こんなにムチムチなのにパンツの面積が小さい!

006_20120606212433.jpg
ほぼTバック状態の素晴らしさ!!

007_20120606212450.jpg
差し替えパーツで乳丸出しが可能です。

評価
 造形:★★★★★
 彩色:★★★★★
 色気:★★★★★
 総合:★★★★★

細かい所もかなり作り込まれており、全体的にレベルの高いフィギュアです。

色味が少ないこともありますが、良い意味で安定した彩色に仕上がっています。

造形はかなり手が込んでいます。
フリルやリボンの出来は素晴らしく、爪まできちんと作り込まれています。

表情も凛とした大人のアル・アジフが再現されています。

大人verということもあり、お色気部分はかなりのこだわりようです。
フトモモは体型に見合った健康的なムチムチ感が素晴らしいです。
パンツの面積が小さいので、肉質なおしりが強調されて最高です。

おっぱいは「この乳を覆っている服がどうなってるの?」と思わせる位の爆乳です。
「やはりこの乳を覆いきるのは無理でしたぁ」的な別パーツで乳丸出しに出来ます。
かなり精巧に乳首が作られていて良い出来です。

乳パーツを付け替えて写真を取ろうとしたのですが、リボンに触れやすい構造のフィギュアなので、取れないようにボンドで付けてしまった為、乳パーツの付け替えが困難になってしまいました。
丸出しverで飾る気はありませんが、出来が良いだけに残念です。

リペイント版として、オリジナルカラーverとWF限定verがあるようです。
オリジナルカラーverは髪やパンツが原作に近い濃い目の塗装になったのと、若干の透け塗装が施されています。
WF限定verは赤のパーツが黒に変更されているのと、パンツの色がセクシーな黒に変更されています。

アルたんファンからすればまったくの別人かもしれませんが、このフィギュア単体で考えてもかなりの出来栄えです。
1/7スケールと大きめなので結構迫力のある、出来の良いフィギュアなのでオススメです。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top