「機動戦士ガンダムUC プレリュードオブエピソード7」ミネバ・ラオ・ザビ スペシャルカラーver.(一番くじ:A賞)レビュー

「機動戦士ガンダムUC プレリュードオブエピソード7」
ミネバ・ラオ・ザビ
スペシャルカラーver.

(一番くじ:A賞)


042_201702100116271c3.jpg


1243体目は一番くじのミネバ様です。

これは一番くじ「SDガンダム Gジェネレーション」のA賞だったミネバ様をパール塗装にして、一番くじ「機動戦士ガンダムUC プレリュードオブエピソード7」のA賞として再登場させたものです。

いわゆるリペイント商法ってやつです(´・ω・`)ゞ ヨクアルパターンダヨネ


001_20170210012551f9d.jpg

002_20170210012553fde.jpg

003_20170210012555538.jpg

004_201702100125561fc.jpg

005_20170210012557534.jpg

006_20170210012559071.jpg

007_20170210012600106.jpg

008_2017021001260208e.jpg

009_20170210012604753.jpg

010_20170210012605899.jpg

011_2017021001263983b.jpg

012_201702100126409a2.jpg
軍服はパール塗装と相性が良いのかなかなかキマっていますね。

021_20170210012641460.jpg
高さは約19cmで1/10スケール程度でしょうか。

022_20170210012643548.jpg

023_20170210012644f08.jpg

024_20170210012646dfc.jpg
元絵からするとちょっと幼い表情ですが特に違和感はありません。

025_20170210012647814.jpg

026_20170210012649fd9.jpg
髪はパール塗装+グラデなのでなかなかの見映えです。

013_20170210013405768.jpg

014_201702100134088f0.jpg

015_20170210013408977.jpg

016_2017021001341195e.jpg

017_20170210013411c5e.jpg

018_20170210013413519.jpg
軍服やマントにグラデはありませんが鮮やかなパール塗装がカッコイイです。
マントの裏生地は通常塗装なのでパール塗装がくどく感じません。

027_20170210013545409.jpg

028_20170210013547f9e.jpg

031_201702100135517c0.jpg

032_2017021001355284d.jpg

029_20170210013548df2.jpg

030_20170210013549d13.jpg

033_201702100135541f4.jpg

034_201702100135551d2.jpg
軍服やマントのシワ造形もなかなかの出来です。

035_20170210013942265.jpg
細かい塗装は多少粗いですがさほど気にならないレベルです。

036_201702100139449d7.jpg
靴もしっかりパール塗装になっています。
台座は接着されている?っぽいので外れません。

037_20170210013946687.jpg

038_201702100139489e2.jpg

039_20170210013949b14.jpg
胸は年相応の普乳サイズです。

019_2017021001471234b.jpg

020_20170210014715ed5.jpg

040_2017021001471567a.jpg

041_20170210014716c7b.jpg
わりとピッタリしたズボンですがお尻のラインはさほど出ていません。



評価
    造形:★★★☆☆
    塗装:★★★★☆
 カッコ良さ:★★★☆☆
    総合:★★★☆☆

造形はプライズ品よりまとまりの良い仕上がりになっていると思います。
1回600円のくじとはいえ、もうワンランクスケールが大きければさらに迫力が感じられたかもしれません。

グラデは最小限しか使われていませんが、軍服とパール塗装の相性の良さがカッコ良さを引き立てています。
特にマントのシワ造形とパール塗装による光の反射が良いですね。

お色気より凛々しさが優先される衣装・ポーズなので、目をもうひと回り小さくしてシャープな顔立ちに仕上げたほうが見映えが良かったかもしれません。



カッコ良さ重視のフィギュアであればスケールの大きさで迫力を引き立ててほしいところですが一番くじフィギュアなので多くは望めませんね。

とはいえ、このままでも十分にミネバ様の凛々しいお姿を堪能できるのではないでしょうか。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

  • 2017/02/11 (Sat) 08:28
    No title

    ミネバ様のプライズって、このスケールでは無いんですよね。
    そういった意味でも、貴重な一体ですねw
    カラーリングは好みが分かれると思いますが、オラもやっぱりSPカラーです。
    マリーダさんはSPより、ノーマルの方が良かったです。

    そういえばガンダムヒロインって、プライズフィギュア化が少ないと思いません?
    歴代ガンダム数あれど、プライズフィギュア化されたキャラは、ほんの一握りしかいないんですよね。
    ヒロインだけでなく、主役パイロットもまた然り。
    ファンとしては押さえておきたい所なんですけどね~w
    スケールではちょくちょく出てるみたいですが…w

    記憶に新しいところで、SEED DESTINY、OO位しかフィギュアシリーズ化されてません…w(新しいといっても、もう古い…w)
    日本のアニメを代表するロボットアニメなんですけどね~。
    ぶっちゃけ、ロボットアニメ全般に言える事かも…w

    HEROtan #- | URL | 編集
  • 2017/02/11 (Sat) 09:45
    Re: No title

    >HEROtanさん

    ビシッとキマッた軍服はパール塗装が映えて見えますね。
    アイドル衣装なんかもパール塗装が効果的に見えたりしますが、マリーダのパイロットスーツはそうでもないんですか。

    確かにガンダム系のプライズフィギュアは偏りがあります。
    何周年記念的なきっかけを使ってファーストから順に出してほしいところです。

    そうすればプルシリーズや強化人間シリーズを同スケールで集合させられますね。
    ティファ・アレンビー・ルー・ベルトーチカなどフィギュア化してほしいヒロインが目白押しですよw

    KDD #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top