「ラブライブ!」西木野真姫 スペシャルフィギュア(フリュー)レビュー

「ラブライブ!」
西木野真姫
スペシャルフィギュア

(プライズ:フリュー)


047_20170112195046e49.jpg


1220体目はプライズ品の真姫です。

前回レビューした海未と同シリーズのフィギュアとなります。


001_20170112195257bc8.jpg

002_20170112195258415.jpg

003_201701121953003c5.jpg

004_20170112195302817.jpg

005_20170112195303dc1.jpg

006_20170112195304dd6.jpg

007_2017011219530617f.jpg

008_20170112195307b5f.jpg

009_20170112195309750.jpg

010_2017011219531096a.jpg

011_20170112195343ba2.jpg

012_20170112195344a09.jpg
穂乃果に続いて帽子屋衣装二人目です。
色や胸元のリボン、スカートの柄が穂乃果とは違っています。

021_20170112195346e92.jpg
高さは約20.5cmで1/8スケール程度でしょうか。

022_201701121953486c6.jpg

023_20170112195349109.jpg

024_201701121953514a4.jpg
表情は悪くありませんがポーズ的にベストアングルが捉えにくくなっています…。

025_20170112195352d46.jpg

026_20170112195354bcf.jpg
髪の造形やグラデはなかなか良いと思います。

013_201701122005161e9.jpg

014_2017011220051821f.jpg

015_20170112200519df0.jpg

016_20170112200521aee.jpg

017_20170112200523737.jpg

018_201701122005244d5.jpg
衣装は上着のみ弱めのグラデがあります。
スカートのスペード柄は塗装が甘いです…。

028_20170112200616b7c.jpg

029_2017011220061857c.jpg

030_20170112200619718.jpg

031_2017011220062145c.jpg

032_201701122006222f9.jpg

033_201701122006246fb.jpg

034_201701122006253d5.jpg

035_20170112200627a02.jpg
フリル造形のバリ処理が甘めですが衣装造形は標準的な出来だと思います。
スカートの二重フリル造形が良いですね。

027_2017011220080327d.jpg

036_2017011220080547b.jpg
髪で耳が隠れているので金塗装のイヤリングは省略されています。
穂乃果のようなブローチもないのでパール塗装だけだと物足りません…。

037_201701122008063cb.jpg

038_201701122008083b1.jpg
普乳ですがベストのきっちり感からか多少小さめに見えるかもしれません。

039_20170112200809c01.jpg
ワキ造形が簡略的です…。

019_20170112201718b5b.jpg

020_20170112201719100.jpg

040_20170112201722543.jpg

041_2017011220172277c.jpg

042_2017011220172356a.jpg

043_2017011220172578b.jpg

044_20170112201726673.jpg

045_20170112201728b50.jpg
パンツとタイツの境が分かりやすくお尻の肉質感もなかなかの出来です♪



評価
  造形:★★★☆☆
  塗装:★★★☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★★☆☆

造形はわりと標準的に仕上がっていますが、顔のベストな角度に右手がかぶりやすいのが難点かもしれません。

穂乃果にはあったイヤリングやブローチの金・パール塗装が真姫にはないので、その分ベストに弱めのグラデが施されているようですね。

パンツのシワ造形や尻タブ・太ももの肉質感はなかなかのものですね。タイツ越しとはいえこれはこれで色気があります。



ほぼ同衣装の穂乃果と比べると大人しめの見映えですが出来としては標準的な仕上がりだと思います。

欲を言えば穂乃果の衣装と色合いがわりと近いのでもっと差別化をしてほしかったです。

次回は同シリーズの小泉花陽をレビューします。

ama3.jpgsuru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top