「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」 鹿目まどか SQフィギュア (バンプレスト)レビュー

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」
鹿目まどか
SQフィギュア

(プライズ:バンプレスト)


048_20161121210302307.jpg


1175体目はプライズ品のまどかです。

このシリーズはまどか・ほむらの2体が合わせて飾れることを売りにしているフィギュアのようです(´・ω・`)サイキンオオイヨネ


001_20161121211141be7.jpg

002_20161121211143e1b.jpg

003_20161121211145156.jpg

004_20161121211147c1c.jpg

005_2016112121114882d.jpg

006_20161121211156782.jpg

007_201611212111581ff.jpg

008_20161121211159459.jpg

009_20161121211201d28.jpg

010_201611212112022a8.jpg

011_201611212112402d1.jpg

012_20161121211241e0e.jpg
単体なせいかツインテの躍動感が過剰に感じます…。寝癖に見えなくもw

021_201611212112436b9.jpg
高さは19.5cm弱といったところでしょうか。

022_20161121211244894.jpg

023_20161121211246ff5.jpg

024_20161121211308bab.jpg
顔輪郭が横に広がっているので太って見えるかもしれません…。

025_201611212113094b4.jpg

026_20161121211311ec1.jpg

027_20161121211312f6c.jpg

028_201611212113150fa.jpg
髪の躍動感ある造形は頑張っているようですがグラデが弱く目立ちません…。

013_20161121212036dfa.jpg

014_20161121212037dbf.jpg

015_201611212120407ba.jpg

016_2016112121213725b.jpg

017_2016112121213947a.jpg

018_20161121212140896.jpg
衣装の数ヶ所にグラデがありますが弱いので安っぽく感じてしまいます…。

029_20161121212205af5.jpg

030_20161121212207c8b.jpg

031_20161121212208077.jpg

032_20161121212210347.jpg

033_2016112121232626f.jpg

034_201611212123283c4.jpg

035_20161121212329f6a.jpg

036_20161121212331bdb.jpg
衣装造形は標準的ですがスカートのフリル造形はなかなかの出来です。

037_20161121212405957.jpg
靴下のフリルは簡易的になっています…。

039_20161121212410fc7.jpg
頭部と両腕は差し込み式なのである程度のポーズ変更が可能です。

038_20161121212407d50.jpg
ソウルジェムはクリアパーツが使われています。
鎖骨にメリハリがありますが造形としては簡易的です…。

040_201611212126472b9.jpg

041_2016112121264807d.jpg

042_201611212126507e2.jpg
胸は当然のようにコンパクトですねw

019_20161121213221176.jpg

020_20161121213222ab1.jpg

043_20161121213225e68.jpg

044_201611212132270ae.jpg

045_20161121213228e9f.jpg
幾重にも重なるスカートのフリルが目を引きます。



評価
  造形:★★★☆☆
  塗装:★★☆☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★★☆☆

ツインテが結構な勢いでなびいているわりに、衣装はリボンが軽くなびいている程度に終わっているので物足りなさがあります。
せめてスカートの後方部が持ち上がるくらいになっていればさらなる躍動感が感じられたと思います。

グラデが弱いので十分な効果が発揮できず安っぽく感じてしまいます。
色合い的に明るい色がメインなのでグラデがないとイマイチな見映えになってしまいます。

可愛らしさが特長のキャラなので顔輪郭の精度に気を使ってほしいところです。



ほむらと並べて飾ることを前提としたフィギュアなので、やはり単体だと特長に欠けてしまい物足りなさを感じるのではないでしょうか。

次回は同シリーズのほむらをレビューします。

ama3.jpg
suru2_20160902015502163.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top