「すーぱーそに子」すーぱーそに子 そに子ちゃん生活密着取材スペシャルフィギュア~おやつタイム~(フリュー)レビュー

「すーぱーそに子」
すーぱーそに子
そに子ちゃん生活密着取材スペシャルフィギュア
~おやつタイム~

(プライズ:フリュー)


042_20160826225757d9b.jpg


1098体目はプライズ品のそに子です。

前回レビューした朝のはみがきと同シリーズのフィギュアとなります。


001_20160826230011514.jpg

002_20160826230012bc6.jpg

003_20160826230015e3f.jpg

004_20160826230015913.jpg

005_201608262300173a1.jpg

006_201608262300244f1.jpg

007_2016082623002659c.jpg

008_201608262300270bb.jpg

009_20160826230029aaf.jpg

010_201608262300303eb.jpg

011_201608262300543da.jpg

012_201608262300557cf.jpg
部屋着でくつろいでいる姿が微笑ましいです。

015_20160826230306a9f.jpg

014_20160826230305067.jpg
高さは12.5cn程度と低めですが毛先からつま先までの長さが15cm程度あります。

016_20160826230308517.jpg

017_20160826230309773.jpg

018_201608262303119f2.jpg
フリュー製そに子の表情はもはや安定していますね。
逆に面白味がないのでドーナツをくわえている表情にしてほしかったです。

019_2016082623485057d.jpg
前髪に液溜まりはありませんが数箇所塗装が剥げています…。箱から出したばかりなのに…。

013_2016082623065443e.jpg
グラデの質感はイマイチですが髪造形の広がりがなかなかなので見映えは悪くありません。

020_20160826230655df8.jpg

021_20160826230657949.jpg
衣装のグラデが弱いのでちょっと安っぽく見えます…。

022_20160826230658318.jpg

023_20160826230700b47.jpg
つま先の角度や靴下の質感がわりと良いのではないでしょうか。

025_20160826230740d78.jpg
ドーナツに特別凝った作りはありませんが標準的だと思います。

024_201608262307395f3.jpg
ドーナツと皿は固定されていますが皿を置く位置は決まっていないのでダボ等はありません…。
自分はデコマス画像を見て適当に両面テープで固定しました。

026_201608262307428fe.jpg
きちんとネイル塗装がありますね。リモコンは簡易的です…。

027_2016082623074377f.jpg
朝のはみがきとは違って短パンがパージできる仕様にはなっていませんねw

028_201608262321131b2.jpg

029_20160826232114a59.jpg

030_20160826232116c06.jpg

031_20160826232117171.jpg
このフィギュア最大のお色気ポイントの谷間はボリューム感満点です。

035_2016082623230036d.jpg

036_20160826232301ac8.jpg

037_201608262323097f6.jpg

038_2016082623231189e.jpg

032_2016082623225583e.jpg

033_201608262322571f7.jpg

034_20160826232258a0b.jpg
たとえパンツが見えなくてもムチムチの太ももによる色気は健在です。

039_20160826232312ac1.jpg

040_20160826232314fa1.jpg

041_201608262323158f6.jpg
ソファーにわずかながらグラデがあるので極端な安っぽさは回避されています。
ただこのソファー座高低いな!座椅子ならともかくソファーでこういうの売ってるのでしょうかw



評価
  造形:★★★☆☆
  塗装:★★☆☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  色気:★★☆☆☆
  総合:★★★☆☆

わりと珍しいシチュエーションですが造形としてはきちんとまとまっていると思います。
このフィギュアは『これからおやつ&リラックスタイム』といったところだと思いますが、個人的にはドーナツをくわえて『おやつ&リラックスタイム中』といった構図にして、表情に他のそに子フィギュアとの差別化を付けてほしかったです。

髪グラデの強引さや衣装グラデの弱さ、塗料の質感にフリューらしさを感じてしまいます。
今回初開封だったにもかかわらず前髪数ヶ所に塗装剥げがあるのは残念でした。

胸元にメリハリのあるグラデがほしいところですが巨乳のボリューム感は文句ありません。
どうしてもこの構図だとそに子のもう1つの魅力であるお尻が生かされないのが残念ですが、そもそもそういうコンセプトのフィギュアなので仕方ありませんね。



そに子にしてはお色気が大人しめのフィギュアですが、こういったふとしたシチュエーションが楽しめるのもプライズならではだと思います。

次回は同シリーズのおきがえタイムをレビューします。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top