「らき☆すた≒おん☆すて」柊かがみ プレミアムフィギュア(セガ)レビュー

「らき☆すた≒おん☆すて」
柊かがみ
プレミアムフィギュア

(プライズ:セガ)


047_2016073021265361f.jpg


1075体目はプライズ品のかがみです。

前回レビューしたみゆきと同シリーズのフィギュアとなります。


001_20160730212837c56.jpg

002_20160730212839d64.jpg

003_201607302128407a7.jpg

004_20160730212842991.jpg

005_2016073021284357a.jpg

006_201607302128505bb.jpg

007_20160730212852934.jpg

008_20160730212853467.jpg

009_20160730212855de1.jpg

010_201607302128560e4.jpg

011_20160730212920d72.jpg

012_20160730212922c01.jpg
こなた同様に身振り手振りの動きがあるのが良いですね。

024_20160730212923ce9.jpg
高さは19.5cm弱といったところです。

049_20160730213910da9.jpg

050_20160730213911096.jpg

051_20160730213913d4d.jpg
ツリ目具合などもう少しメリハリがほしいところですがそこそこの表情ではないでしょうか。

025_20160730213007d28.jpg

026_2016073021300883d.jpg

021_20160730213013bce.jpg

019_20160730213010cac.jpg

020_20160730213011f9f.jpg
髪造形自体は簡易的ですがツインテのボリューム感はなかなかのものです。

013_20160730214045280.jpg

014_20160730214046e48.jpg

015_20160730214048901.jpg

016_201607302141310b2.jpg

017_2016073021413317d.jpg

018_201607302141349d8.jpg
シリーズ通して衣装にグラデはないようですね…。

027_201607302141510a6.jpg

028_201607302141532e9.jpg

029_20160730214154ccc.jpg

030_20160730214156be2.jpg

031_20160730214243466.jpg

032_201607302142449ed.jpg

033_201607302142467b8.jpg

034_201607302142473c8.jpg
衣装造形はなかなか良いです。エプロン造形は4体中一番躍動感があるかもしれません。

036_201607302143076de.jpg

037_201607302143093bb.jpg
材質色そのままということもあって手の造形にメリハリがありません…。

035_20160730214306140.jpg
爪造形は省略されています…。

038_20160730214542504.jpg

039_20160730214544d71.jpg

040_201607302145451ab.jpg
胸はささやかですがらき☆すたキャラとしてはあるほうではないでしょうかw

022_20160730214709806.jpg

023_20160730214710d1e.jpg

041_20160730214712332.jpg

042_20160730214713b5d.jpg

043_20160730214715243.jpg

044_201607302147347d5.jpg

045_201607302147361ca.jpg
スカートの広がりはパンツ鑑賞にもってこいなのですが、パンツの作り込みはイマイチです…。



評価
  造形:★★★☆☆
  塗装:★★☆☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★☆☆

造形は標準的な出来映えで悪くはありませんし、ツインテのボリューム感もわりと見応えがあります。ただ、髪造形がダルめなのが気になってしまいます。

基本的にこのシリーズはグラデを施さない前提で展開されているようで、やはりそうなると造形を生かせないで安っぽい見映えになってしまいます。
みゆきの髪にはわずかにグラデがありましたが塗装のムラレベルかもしれません。

ふわりとしたスカートの広がり具合でパンツがかなり見やすくなっていますが、肝心のパンツやお尻に作り込みがないのが悔やまれます。



塗装面のイマイチさを感じてしまいますが、デフォルメ調の画風をなかなか再現しているシリーズだと思います。

046_201607302147382fd.jpg


元となったイラストを参考に並べてみました。
撮影スペースの都合で綺麗に入りきっていませんが、4体並べるとポーズがキマっていて見映えが良くなりますね。

このシリーズは4体コンプしてこそのフィギュアではないでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top