「エヴァンゲリオンレーシング」マリ プレミアムフィギュア(セガ)レビュー

「エヴァンゲリオンレーシング」
マリ
プレミアムフィギュア

(プライズ:セガ)


065_20160525220515236.jpg


1019体目はプライズ品のマリです。

以前レビューしたプレミアムRQフィギュアの第2弾といった位置付けのシリーズとなります。


001_20160525215832b96.jpg

002_20160525215834df7.jpg

003_20160525215834eea.jpg

004_2016052521583652e.jpg

005_201605252158378f2.jpg

006_20160525220728299.jpg

007_20160525220729109.jpg

008_20160525220730381.jpg

009_2016052522073148b.jpg

010_20160525220733023.jpg

011_201605252207457bf.jpg

012_201605252207477b0.jpg
第1弾はパラソルを持っていただけに多少物足りなさを感じます…。

021_20160525220748104.jpg
高さは目測で21.5cm程度といったところです。

022_2016052522095262b.jpg

023_20160525220954989.jpg
メガネは前髪と同パーツなので位置をズラすなどは不可能です。

024_201605252209550bb.jpg
メガネが上がっているのとポーズ的な問題で、角度によっては教育ママ的な感じにw
表情は悪くない分チークがないのがもったいないです…。

025_201605252215340b3.jpg

026_20160525221536acf.jpg

027_20160525221537c30.jpg
髪造形に多少ダルさがありますがグラデはなかなか良いです。

013_20160525222325d67.jpg

014_201605252223274ff.jpg

015_20160525222327b16.jpg

016_20160525222336790.jpg

017_20160525222338dea.jpg

018_20160525222339254.jpg
衣装にグラデはありませんがパール塗装なので安っぽさは感じません。

030_201605252224040e0.jpg

031_20160525222405701.jpg

032_20160525222407824.jpg

033_2016052522240976e.jpg

034_20160525222517968.jpg

035_20160525222518882.jpg

036_20160525222519ee7.jpg

037_201605252225200be.jpg
衣装のシワ造形もなかなかのものなのでパール塗装が映えます。

028_201605252226009b8.jpg

029_20160525222602ed0.jpg
ただ、髪に接着剤?の塊・黒塗料の線汚れ・キズがあります…。
これは製造工場でNG品としてはじいてほしいレベルです…。

039_2016052522260534c.jpg

038_201605252226031c8.jpg
ロング手袋の造形が良いのでパール塗装との相性が良いですね。

040_20160525222606c56.jpg
ロングブーツの造形もなかなかのものです。

041_201605252227043ff.jpg
ただここにも塗装の汚れが…。

042_201605252227057d9.jpg
台座は同シリーズのアスカやレイと共通になっています。

043_20160525222929cfa.jpg
鎖骨造形にメリハリがありますが肌が単色です…。

044_201605252229310d5.jpg

045_20160525222931d96.jpg

046_20160525222932568.jpg

047_20160525223055f79.jpg

048_201605252230575bc.jpg

049_20160525223057a46.jpg
胸は設定通り大きめに造形されているようですね。
谷間にグラデがないのが悔やまれます…。

051_201605252234337ee.jpg
ワキ造形はあっさりしています…。

050_201605252234310e0.jpg

052_20160525223433b37.jpg
背中やお腹の造形は良いのですが肌が単色なのでのっぺりした見映えです…。

053_20160525223434d15.jpg
腰は特に造形がないのでかなりのっぺりしています…。
接着剤がはみ出した汚れも気になりますね…。

019_20160525223754731.jpg

020_2016052522375562c.jpg
RQらしいスラッとしたおみ足が魅力的です。

054_201605252237565f1.jpg

055_20160525223757cb3.jpg

056_2016052522375969a.jpg

057_20160525223838a20.jpg

058_20160525223840f10.jpg

059_201605252238414be.jpg
お尻の食い込みがなかなかの見所となっていますが尻タブにグラデがないのが残念です…。



評価
    造形:★★★★☆
    塗装:★★★☆☆
    色気:★★★☆☆
 カッコ良さ:★★★★☆
    総合:★★★★☆

髪造形に多少ダルさがありますがトータル的な造形はなかなか出来が良いです。
しかし、第1弾のマリはスカート姿・パラソル装備だったこともあり、第2弾は物足りなさを感じてしまいます。

衣装のピンクパール塗装は発色が良いのでシワ造形を生かしています。
残念なのは所々にある接着剤跡・塗料汚れ・キズです。自分がハズレを引いてしまっただけかもしれませんが…。

肌がグラデなしの材質色そのままなので多くのお色気パーツが生かされていません。
おっぱいのボリューム感やお尻の食い込みが魅せ所だっただけに肌のグラデはほしいところです。



スカート・パラソルというアイテムがなくなった物足りなさを感じますが、第1弾に比べて等身的なバランスは良くなっているのではないでしょうか。

次回は同シリーズのアスカをレビューします。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top