「ヤッターマン」ドロンジョ おしおきコレクションフィギュア 上チラリver.(システムサービス)レビュー

「ヤッターマン」
ドロンジョ おしおきコレクションフィギュア 上チラリver.

(プライズ:システムサービス)


050_20160504214705853.jpg


1001体目はプライズ品のドロンジョ様です。

このシリーズは胸を手で隠した上チラリverと股間を手で隠した下チラリverの全2種となっています。
基本は同造形で手でどこを隠しているかの違いのようです(。-∀-)ファンオオヨロコビ!


001_2016050421471919d.jpg

002_201605042147216f4.jpg

003_20160504214723a54.jpg

004_20160504214724178.jpg

005_20160504214725d23.jpg

006_20160504214758986.jpg

007_20160504214759b87.jpg

008_20160504214801312.jpg

009_20160504214802983.jpg

010_20160504214804148.jpg

011_20160504214831c7f.jpg

012_20160504214833e2a.jpg
おなじみのやられ姿ですがスケールフィギュアとしてはこのプライズだけかも?

021_20160504214835ecc.jpg
高さは18cm強となっています。

022_201605042152429e7.jpg

023_20160504215244253.jpg

024_201605042152468ff.jpg
多少ガチャ目になっていますがやられシーンなのでさほど気にならないかもしれません。

026_20160504215247116.jpg
髪造形はアニメ的表現なので良いのですがテカリのある単色だと安っぽいです…。

013_201605042158342f9.jpg

014_20160504215835905.jpg

015_201605042158364db.jpg

016_20160504215847564.jpg

017_20160504215849fce.jpg

018_20160504215850e1e.jpg
爆発による焦げ塗装はあってもグラデがないのでやはり安っぽく感じます…。

027_20160504220013bbe.jpg

028_20160504220015b4c.jpg

029_20160504220016344.jpg

030_20160504220017a63.jpg

031_20160504220034f01.jpg

032_20160504220036ffc.jpg

033_20160504220037a92.jpg

034_20160504220039e33.jpg

038_201605042202089e6.jpg
衣装の破れ具合は雑に見えますがアニメ的表現なのでさほど違和感はありません。

035_2016050422020588b.jpg

036_2016050422020652c.jpg
白い肌にこの焦げ塗装は浮いて見えてしまいます…。

025_2016050422021077a.jpg

037_20160504220207f42.jpg
衣装の白い塗装はグラデではなく焦げとしての塗装のようです。

039_201605042206218d3.jpg

040_201605042206236fe.jpg

041_2016050422062496b.jpg
さすがドロンジョ様!立派な胸をお持ちです。
谷間をグラデで強調してあればもっとボリューム感が出たのですが…。

042_20160504220626699.jpg
ユーザーへのサービスなのか、腕は接着されておらず動かすことが可能です。
しかもブラは右手の一部扱いなので丸出し可能に♪

043_201605042206277a5.jpg
安心して下さい、乳首はありませんよ。

044_20160504221130657.jpg
おへそ造形が弱いので分かりにくいです…。

019_20160504223605784.jpg

020_2016050422360774b.jpg

048_201605042211358f4.jpg

045_2016050422113148b.jpg

046_201605042211326eb.jpg

047_20160504221134275.jpg
ぷりんとしたお尻の丸みが素晴らしいです。



評価
 造形:★★★☆☆
 塗装:★★☆☆☆
 色気:★★★★☆
 総合:★★★☆☆

やられ姿ということで通常の造形とは色々違った表現が多いのですが、2008年に出たプライズフィギュアにしてはなかなかの造形ではないでしょうか。

焦げ跡意外にグラデはないのでどうしても安っぽさを感じてしまいます。
髪にテカリがあるのも違和感につながっているのではないでしょうか。

露出が多く、おっぱいやお尻は素晴らしいボリューム感なのですが、やはりグラデがないとのっぺりしてしまい色気を最大限に生かしていないように感じてしまいます。

しかし、腕が接着されていないのは嬉しい誤算ですねw
プライズなので乳首が造形されていないのは百も承知ですが、おまけ要素としては効果絶大です!



さすがに塗装面でイマイチさを感じますがドロンジョ様ファンには貴重な一品ではないでしょうか。
下チラリverはさすがに下が脱げることはないでしょうが気になって欲しくなってしまいますw



2016/5/7追記

003_20160507220418061.jpg
下チラリverも入手できたので例の気になる部分のみ追記します。

001_20160507220415921.jpg
トップスは上チラリverと違って接着されています。

002_20160507220417882.jpg
当然ボトムスは取り外せないので手で隠している分露出は上チラリverのほうが上です。



基本的な造形は同じですが、お色気としては上チラリverのほうに軍配が上がることもあって、中古価格はやはり上チラリverのほうが高く設定されているようです。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

  • 2016/05/05 (Thu) 21:48
    No title

    こ、これは素晴しい。(システムサービスさんだけにサービス、サービスぅ!)
    出来は決して良いとは言えずとも、風営法に縛られるゲーセンに入れる景品としてよくぞやったと評価したいですねw
    下チラリVer.…(*´Д`) ミタイ

    お仕置きされたドロンジョをエロイ目で見るボヤッキー、そして彼を「スカポンタン!」と張り倒すドロンジョ様の寸劇が目に浮かびますw
    昔はこんなお色気サービスのあるキャラが結構居たように思うけど気のせいかな?
    マチコ先生とか、ドラえもんのしずかちゃんとかw(ゲンジ通信あげだまの怨夜巫女とか毎回素っ裸になっていたような…)

    ひっきー #- | URL | 編集
  • 2016/05/06 (Fri) 00:02
    Re: No title

    >ひっきーさん

    確かに社名通りのサービスは嬉しい限りです。
    上チラリのほうが中古価格が高いので下チラリはサービス度が低いのかもしれません。

    最近のアニメは深夜枠であからさまなお色気アニメがありますが、昔の素朴というかライトなお色気シーンはまた違った楽しみがありましたね。「The・かぼちゃワイン」「さすがの猿飛」「夢戦士ウイングマン」辺りは懐かしいです。

    「ゲンジ通信あげだま」はライトなお色気を通り越していましたw
    怨夜巫女のスタイルや性格は純粋な少年達の将来的な性癖に影響を及ぼしたかもしれませんねww

    KDD #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top