「シャイニング・ウィンド」シーナ 水着ver.(マックスファクトリー)レビュー

「シャイニング・ウィンド」
シーナ 水着ver.


(メーカー:マックスファクトリー)



036_20150819210031638.jpg



777体目はマックスファクトリー製のシーナです。

以前にレビューしたクレハと同シリーズのフィギュアとなります。

長らくシーナはプレ値になっていましたがここ最近やっと中古価格が落ち着いてきましたね。
マックス製の水着verはシーナ、ゼクティ、クララクラン、クレハの4体集めたかったので嬉しい限りです(・`ω´・(-`ω´-)ウン

まぁそれでもシーナは美品・完品だと定価と変わらない相場ですが、一時期1万円近く値を付けていた時もありましたからねぇ(|il゚ω。)タカイヨ…

今回はシーナとゼクティを箱無し現状品でそこそこ安く買えたので4体揃ったことになるのですが、クララクランをレビューする前に仕舞いこんでしまったので4体すべてをレビュー出来なくなってしまいました∑(゚д゚lll)サガスノムリ


001_20150819211554fcd.jpg

002_201508192115579a0.jpg

003_201508192115570d9.jpg

004_20150819211600106.jpg

006_20150819211600c8f.jpg

007_201508192116081c3.jpg

008_20150819211610ee3.jpg

010_20150819211613e82.jpg

011_20150819211614879.jpg

012_201508192116538a8.jpg

013_20150819211655273.jpg
ポーズは地味ですが造形や塗装の出来映えで物足りなさを感じさせません。

020_20150819211656e7d.jpg

021_2015081921165938f.jpg

022_2015081921165902e.jpg

023_20150819211926c6b.jpg

024_201508192119285d7.jpg

025_20150819211930ea5.jpg

014_201508192119301d2.jpg

015_20150819211932c8c.jpg

016_201508192120111e3.jpg

017_2015081921201244b.jpg

018_20150819212014669.jpg

019_20150819212015e78.jpg
パレオは着脱可能です。腰にパレオの色移りが…。

036_20150819210031638.jpg

037_20150819210034fda.jpg

038_2015081921003466d.jpg
微笑加減も基絵通りに再現されています。

039_20150819210037599.jpg

040_20150819210037144.jpg
髪の造形や塗装もなかなかの見映えです。

030_20150819212517844.jpg

031_2015081921213250a.jpg

032_201508192121356b1.jpg

033_20150819212136b50.jpg
肌や水着の塗装も文句のない出来です。

026_20150819212519a37.jpg

027_201508192125194fe.jpg

028_20150819212521ac1.jpg

029_20150819212522104.jpg
パレオ有りのチラリズムも良いですがパレオ無しの開放感も捨てがたいですね♪

041_20150819212602a03.jpg

042_20150819212604da5.jpg

044_201508192126074df.jpg

043_20150819212607cb4.jpg

045_201508192127571c0.jpg

046_20150819212759d91.jpg

047_201508192128018ef.jpg

048_2015081921280281d.jpg

049_201508192128163d7.jpg

050_2015081921281722a.jpg

051_201508192128192c5.jpg

052_201508192128208be.jpg
塗装に目立ったミスはないのですがやはりパレオの色移りは気になります…。

062_201508192128529e7.jpg
手の造形も綺麗に仕上がっています。

060_201508192128499c2.jpg

061_20150819212851f2f.jpg
手にうっすらとネイル塗装がありますが足にはないようです。

053_20150819213104302.jpg

054_201508192131076b0.jpg

055_201508192131071b6.jpg
鎖骨・背中・おへその造形にメリハリがあり、さりげない色気を演出しています。

056_20150819213137d83.jpg

057_2015081921313958a.jpg

058_2015081921314090d.jpg

066_20150819213502a37.jpg
Tonyキャラの中では小振りな胸ですが形の良さはさすがといったところです。

034_2015081921344548d.jpg

035_20150819213447101.jpg

063_20150819213449694.jpg

064_20150819213450132.jpg

065_20150819213451909.jpg

067_20150819213504aa7.jpg

068_20150819213505c74.jpg

069_20150819213507428.jpg
お尻側は手で隠れ気味ですが肉質感のある太ももと尻タブが魅力的です。



評価
  造形:★★★★★
  塗装:★★★★★
 可愛さ:★★★★★
  色気:★★★★☆
  総合:★★★★★

プレ値になっていた理由が出来の良さなのか生産数の少なさなのかは知りませんが、造形・塗装共にかなりレベルの高い仕上がりのフィギュアです。

パレオはトップの下から本体を分離させて外すのですが、結合部の隙間が全然目立たない精度の高い造形は評価できます。
パレオの色移りはこういった仕様の宿命ですね。



普乳キャラでも魅力的に描けるTony先生のイラストを忠実に再現している素晴らしいフィギュアではないでしょうか。

次回は同シリーズのゼクティをレビューします。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top