「涼宮ハルヒの憂鬱」涼宮ハルヒ 白ワンピース(セガ)レビュー

「涼宮ハルヒの憂鬱」涼宮ハルヒ 白ワンピース
(ゲーセンプライズ)

14体目はゲーセンプライズの夏の装いハルヒです。

ハルヒシリーズはまったく知らないのですが、ゲーセンでヴィネッティアムキュート(チビ等身)のハルヒを手に入れました。すると次第にリアル等身の白ワンピースとセットで飾りたい衝動にかられてリアル等身も手にしてしまいました。

ですので今回の写真では両方セットで写っていますがそれぞれ別のシリーズのフィギュアですのでご注意下さい。

ハルヒ全体前
ワンピースのデザインは同じではないのですが、かえってそれがおのおのの服を引き立たせている気がします。

ハルヒ全体後
スカートのひらめき感がさわやかな夏を思わせます。

ハルヒバストアップ
いとうのいぢ先生の原画に近い表情が再現されています。

ハルヒチチ
胸を張っているポーズということもあり、意外とご立派です。

ハルヒパンツ①
白いワンピースに白いパンツ。さわやか。

ハルヒパンツ②
でも作りはちょっと雑…。

ハルヒチビ
チビは出来も良くかわいらしい。

評価
  造形:★★★☆☆
  彩色:★★★☆☆
  色気:★☆☆☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★☆☆

顔の造形やスカートのひらめき、飾るフィギュアとしてのポージングなどは良い出来だと思います。
外観は良いと思うのですがパンツの作り込みにもう一手間かけて欲しい出来です。

おまけのように1枚写真をのせていますが、チビ等身のハルヒはさすがヴィネッティアムキュートシリーズといったところでしょうか。出来も良く、背景の雲と飛行機が夏らしさを分かりやすく演出しています。

個人的にはこの2体のセットはとても気に入っています。
もしどちらかをお持ちの方はもう1体も手に入れてセットで飾ってみてはいかがでしょうか!



「一騎当千」関羽雲長 ネコミミver(グリフォンエンタープライズ)レビュー

「一騎当千」関羽雲長 ネコミミver
(メーカー:グリフォンエンタープライズ)

13体目は「一騎当千」の中でも主人公を差し置いて圧倒的な数のフィギュアが発売している関羽雲長です。

エロカッコイイ関羽さんがネコミミでこびこびのポーズをしたフィギュアが発売なんてされたら買う以外選択肢はないでしょう!

ネコミミ関羽全体前
ネコミミでパンツ丸見えなポーズ…。たまらん。

ネコミミ関羽全体後
ウエストのラインも引き締まっていて美しいです。

ネコミミ関羽バストアップ
迫力ある関羽らしい顔とは一変したかわいいお顔です。

ネコミミ関羽チチ
腕で押しつぶされたオッパイからへそまでのラインが色っぽいです。

ネコミミ関羽シリ
丸見えにするだけにきちんと作りこまれたおパンツです。

ネコミミ関羽付属
付属のちびりゅーび&ちびちょうひもなかなかのかわいさです。

ネコミミ関羽ピンク
色違いのピンクカラーは頬が染まっていてかわいさ倍増です。

評価
   造形:★★★★★
   彩色:★★★★★
  可愛さ:★★★★★
   色気:★★★★★
 ネコミミ:★★★★★
   総合:★★★★★

さすがグリフォンエンタープライズというところです。
迫力ある顔の関羽が好きな人は違和感があるかもしれませんが、可愛い顔のネコミミ関羽verというふうに割り切ると、とても出来の良い関羽だと思います。
なにより可愛い!

今回レビューしましたカラー以外にもピンクとパステルブルーが発売されています。
ピンクは持っているので1枚だけ写真をのせていますが、ブルーが基本色なのでレビューはブルーにしました。

ピンクは当然ながら制服がピンク色という以外にも、髪の色が水色、頬が赤く染まっている、ネコ部分が白猫になっているという違いがあります。

可愛さだけでなく、色っぽさもかねそろえたすばらしいネコミミフィギュアです。
個人的にはブルーよりピンクの方がお勧めです。



「ルパン三世」峰不二子 チャイナドレス(バンプレスト)レビュー

「ルパン三世」峰不二子 チャイナドレス
(ゲーセンプライズ)

12体目はゲーセンプライズのふ~じこちゃ~んです。

世代的にルパンやドラゴンボールはドンピシャなので是非ふじこちゃんフィギュアは欲しいという衝動があり、数あるふじこちゃんフィギュアの中でもチャイナドレス(赤)を選びました。
チャイナドレスはスリットがセクシーでいいですよね。

不二子ちゃん全身前
スラリと伸びる美脚が最高です。

不二子ちゃん全身後
突き出されたピップもボリューム感満載です。

不二子ちゃんバストアップ
さすがに古めのアニメなので顔は今風ではないのですが整った美しい顔立ちが表現されています。

不二子ちゃん横チチ
ワキ下からのぞくボリューム満点のオッパイも最高です。突起感がありますが張りのあるチチということで…。

不二子ちゃんパンツ
ふじこちゃんにしてはおとなしい(普通の)パンツですがドレスの赤に白色のパンツは良く映えます。

評価
 造形:★★★★☆
 彩色:★★★★☆
 色気:★★★★☆
 総合:★★★★☆

ちょっと古めのフィギュアなので細かく見ていくと見劣りする箇所がありますが総合的に見るとなかなかの出来栄えだと思います。

パンツがもっとセクシー系だったら文句なく「色気」は満点だったのですが…。

良い点としてはチャイナドレスの模様が絵ではなく造形で浮き上がっていて、パールがかった赤の彩色に良く映えて見えます。

悪かった点は型抜きの際に出来るバリがうっすらと出ていてせっかくの美脚ラインの邪魔になっている点です。
まぁ飾る分には目立ちませんが…。

驚いたのはフィギュアの大きさです。
不二子ちゃん比較
500ミリペットボトルが胸の辺りまでしか届かない位の大きさです。
販売物のフィギュアなら珍しくもないスケールなのですが、ゲーセンプライズ物では珍しいです。


ふじこちゃん=セクシーが分かりやすい位でているフィギュアですのでセクシー系のフィギュアが欲しい方にお勧めです。
別カラーで青いチャイナドレスverもあるようなので色はお好みで。




「けいおん」中野梓(アルター)レビュー

「けいおん」中野梓
(メーカー:アルター)

11体目はまだまだ人気の続きそうな「けいおん」のあずにゃんこと中野梓です。

アニメ版・コミック版共に見ていないのですが、あずにゃんの可愛さには勝てずにフィギュアやグッズを集めています。結構ゲーセンに非公式グッズがあるんですよね。
特にネコミミ装備のあずにゃんは猫好きの自分にとっては最強装備です。

あずにゃん全体前
全体的なバランスは良好です。ギターの弦はちゃんと糸が張ってあります。

あずにゃん全体後
髪の毛・スカートの躍動感もいい感じです。

あずにゃんバストアップ
梓らしい可愛らしい表情が良く出ています。

あずにゃんパンツ
パンツはぴったり感がありオシリの割れ目がくっきり。

評価
   造形:★★★★★
   彩色:★★★★★
  可愛さ:★★★★★
 ネコミミ:★★★★★
   総合:★★★★★

ネコミミ付属の梓フィギュアの中ではかなり出来が良いと思います。
付け替えパーツでネコミミ無しの髪も付いていますが当然ネコミミ有りが標準です。(本来はネコミミ無しが標準ですが…。)

胸元はちっぱいキャラなのとギターで隠れていることもあり写真は撮っていません。まあそれも梓の魅力だと思っていますが。

ギターの彩色も良く、パールがかった赤色で見た目にもかっこいいです。
何より造形を躍動感・可愛らしさ・ネコミミが引き立たせ素晴らしい作品になっています。

このフィギュアも人気でなかなか定価前後での購入は難しいところですがあずにゃんファンにはかなりお勧めできるフィギュアです。

今後紹介するフィギュアにもネコミミ装備が何点かありますが個人的な趣味ですのでご了承下さい。



「エヴァンゲリオン」綾波レイ スクール水着(セガ)レビュー

「エヴァンゲリオン」綾波レイ スクール水着
(ゲーセンプライズ)

10体目は前回のアスカと同シリーズのレイです。

もちろん同シリーズなのでぽよよん・ろっく原型 紺スク水のレイとなります。

もはやアスカとレイはセットでのフィギュア化が常識となっています。
個人的にはアスカ派の自分ですがついついレイもセットで手にしてしまいます。

レイ水着全体前
ろっく先生風に雰囲気は出ていると思うのですが…。

レイ水着全体後
う~ん…、猫背?

レイ水着バストアップ
目つきは良いと思います…。

レイ水着チチ
包帯の痛々しさが気になってしまいます。

レイ水着股
旧スク水は良いのですが包帯が…。

レイ水着シリ
座りポーズのフィギュアなのでオシリはぺったんこ。

評価
  造形:★★☆☆☆
  彩色:★★★☆☆
 可愛さ:★☆☆☆☆
  総合:★★☆☆☆

前回も書きましたが自分はエヴァンゲリオンを見た事がありません。
ですのでなぜレイが包帯をしているのか、包帯姿をわざわざフィギュア化する魅力が分からず、痛々しさだけが印象に残ってしまいます。

包帯はさて置きレイのフィギュアという観点から見てもレイっぽくはないですし、ろっく先生っぽさも薄い気がします。
前回のアスカ以上に個人の評価が分かれるのではないでしょうか?
自分はアスカ&レイのセット物として割り切っています。



「エヴァンゲリオン」アスカ・ラングレー スクール水着(セガ)レビュー

「エヴァンゲリオン」アスカ・ラングレー スクール水着
(ゲーセンプライズ)

9体目はゲーセンプライズ物のアスカです。

このスクール水着シリーズは計4種類出ています。
 ①ぽよよん・ろっく原型 紺スク水 レイ&アスカ
 ②ぽよよん・ろっく原型 白スク水 レイ&アスカ
 ③リアル等身原型 紺スク水 レイ&アスカ
 ④リアル等身原型 白スク水 レイ&アスカ
 ※ここでいう「リアル等身」とは等身大という意味ではなく、4等身という意味。

ぽよよん・ろっく先生は有名なイラストレーターでエロゲ界のみならず、最近ではPSPの「クイーンズブレイド」「クイーンズゲイト」のオリジナルキャラを担当しています。

自分はぽよよん・ろっく先生のファンなので迷わずぽよよん・ろっく原型版です。
色は白スクも捨てがたいのですが基本色の紺スクにしました。

アスカスク水全体前
ぽよよん・ろっく先生らしい3等身になっています。

アスカスク水全体後
ビート版には「ネルフスポーツ」と印刷されています。

アスカスク水バストアップ
ロリっぽく描かれた顔に八重歯もきちんと再現されています。

アスカスク水チチ
中学生設定なのでつつまやしやかな胸ですが、胸を突き出しているポーズのせいかそこそこのボリューム。

アスカスク水ローアングル前
やはりスク水といえば旧スク水ですよね。

アスカスク水ローアングル前
水着なのでピッチリ感があります。

評価
  造形:★★★☆☆
  彩色:★★★☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★★☆☆

これは個人によって評価が分かれるフィギュアだと思います。
自分のようにぽよよん・ろっく先生ファンにとっては先生らしいポイントがきちんと表現されているフィギュアです。
しかし純粋なエヴァファンにはもはやアスカではなくアスカ風の女の子のフィギュアとなってしまうのではないでしょうか?

似てる似てないは別にしてもスク水少女フィギュアとしてはまずまずの出来栄えだと思います。

今更ですが自分はエヴァンゲリオンを見たことがありません。スパロボをやっているので知っている程度です。
ですのでアスカの名前に「惣流」が入るのか「式波」が入るのか区別が付きませんので「アスカ・ラングレー」で統一します。
エヴァファン・アスカファンには申し訳ないのですがご了承下さい。



「ToHeart2」向坂環-誘惑--挑発-(コトブキヤ)レビュー

「ToHeart2」向坂環-誘惑-
「ToHeart2」 向坂環-挑発-
(メーカー:コトブキヤ)

7体目、8体目はToHeart2の人気最強キャラ・タマ姉こと向坂環です。
その人気を証明するように各メーカーから様々なシチュエーションのタマ姉フィギュアが数多く発売されています。

今回レビューするフィギュアは基本となる原型から3種類のフィギュアが発売されています。
1体目が「誘惑」、2体目が「挑発」、3体目が「パニック」と題されています。

自分は「誘惑」と「挑発」は購入したのですが「パニック」は未購入です。
理由は結構価格が高いことと大きさもそこそこあったので2種類のみで我慢しました。

フィギュアは2種類ですが基本原型が同じなのでレビューは両方一緒にまとめます。
ですので「誘惑」が白い水着、「挑発」が黒い水着ということでご理解ください。

環白全体前
「誘惑」ver. タマ姉の抜群なスタイルが完璧に表現されています。

環白全体後
髪の毛の広がり具合もいい感じに出来ています。

環白バストアップ
水着のヒモをくわえ上げることで水着が食い込んでいる感じが素晴らしいです。

環白チチ
どの角度から見ても素晴らしい。

環白ローアングル前
若干ですがスジがあるような…、ないような…。

環白ローアングル後
オシリへの食い込みがいい感じです。

環黒全体前
「挑発」ver. 表情と水着の色が変わり、腰のアクセサリーが追加になります。

環黒全体後
足の裏も丁寧に作りこまれていてフェチにはたまらんと思われます。

環黒バストアップ
この表情とワキのラインからの豊満なバストはたまらん。まさに「挑発」。

環黒チチ
黒い水着だとまた違った魅力が出ています。

環黒ニーソ
シリ~フトモモ~ニーソと眺めは最高です。

評価
 造形:★★★★★
 彩色:★★★★★
 色気:★★★★★
 総合:★★★★★

それぞれ魅力的で単体でも十分楽しめるフィギュアだと思いますが、「誘惑」と「挑発」の両方を並べて見比べることで、それぞれが表現したいシチュエーションや魅力が鮮明になるように感じました。
こうなると「パニック」も入れて3種類並べると壮観でしょうね…。

なにげに「挑発」の腰に付けているアクセサリーが黒い水着に映えて挑発感を倍増させています。

満点を付けていいほど良い出来なのですが、個人的な要望が1点。
フトモモとニーソの間に締め付け感があるとリアルさが出て誘惑感や挑発感も増すのではないでしょうか。
おそらくゴムではなくヒモで止めているようなニーソなので締め付け感を表現するのは難しいかもしれませんが…。

タマ姉ファンはもちろんですがそれ以外の人にもお勧めできるフィギュアです。
ファンはもちろん3種類コンプをお勧めします。



「ドラゴンボール」ブルマ バニーガール(バンプレスト)レビュー

「ドラゴンボール」ブルマ バニーガール
(ゲーセンプライズ)

6体目はゲーセンプライス物のブルマです。

少し前まで「ドラゴンボールZ改」が放映されていましたが、バニーガール姿のブルマは「ドラゴンボール」の最初の方だったと思います。たしかウサギ団の時?
ですのでフィギュアは「Z改」以前に原型が作られたちょい古いものと思われます。

ブルマ全体前
全体的なバランスで見ると、さほど古さを感じない出来です。

ブルマ全体後
右腕のひじの辺りをよく見るとつなぎ目が見えます。

ブルマバストアップ
目が若干小さめにプリントされているのが気になります。

ブルマチチ
胸を前に突き出しているポーズということもあり、結構大きいです。

ブルマシリ
キュッと引き締まったピップですがフトモモの付け根にわずかな隙間が。

ブルマ白
色違いの白バニーも持っていますが、原型は一緒でした。

評価
 造形:★★★☆☆
 彩色:★★★☆☆
 色気:★★☆☆☆
 総合:★★★☆☆

造形自体はさほど悪いとは思わないのですが、ひじのつなぎ目やフトモモの付け根の隙間が残念です。
特にフトモモの隙間によってピップラインが汚く見えてしまうのはもったいないです。(写真だと影になって分かりづらい)

気になった箇所はフィギュアの後姿ですので普通に飾る分には問題にはならないですし、総合的な出来自体は悪くないと思います。

黒バニーにするか白バニーにするかは原型が同じなのでお好みで良いかと思います。
自分は我慢できずに両方手を出してしまいましたが…。

作品が古いのでちょっとレトロ感があるフィギュアを飾りたい人には良いのではないでしょうか。



「ワンピース」ボア・ハンコック P.O.P(メガハウス)レビュー

「ワンピース」ボア・ハンコック P.O.P
(メーカー:メガハウス)

5体目は言わずと知れた人気作品の人気女性キャラ・ハンコック様です。
その人気ゆえにいろいろなシリーズでフィギュア化されています。
自分もいろいろなサイズ・メーカーのハンコックフィギュアを持っていますが、今回はワンピースフィギュアで一番有名な「Portrait.Of.Pirates」(通称P.O.P)シリーズ版です。

ハンコック全体前
モデルのような完璧なスタイルです。

ハンコック全体後
マントの作りこみ具合も素晴らしい。

ハンコックバストアップ
顔の造形も女王様の凛とした感じが良く出ています。

ハンコックチチ
ザックリと開いた胸元からこぼれそうなほどのボリューム。

ハンコックローアングル
腰布がぴっちりしているのでパンツは見えづらい…。

ハンコックシリ
ぴっちり感がヒップラインをきれいに浮かび上がらせています。

ハンコック付け替え
顔・左手の付け替えパーツでデレ顔にも対応可能。

評価
 造形:★★★★★
 彩色:★★★★★
 色気:★★★★★
 総合:★★★★★

メガハウスさんのフィギュアでも出来のピンキリがあるのですが、これは素晴らしい出来です。
数あるハンコックフィギュアで見ても現時点で一番良い出来だと思います。

特に注目したい点は彩色です。
洋服の赤い色と模様は他のフィギュアだとくすんだ様な赤で染められ、模様も雑だったりするのですが、パール系の赤で彩色されていて、模様もきれいに描かれています。

パンチラが難しいのに色気を満点にした要素は「チチ・シリ・フトモモ」です。
横島忠夫(GS美神)の有名なセリフですね。
チチは減点しようがない位素晴らしいです。
シリはぴっちり感からくるヒップラインが色気を演出します。
フトモモはスリットからのぞく美脚が彩色の出来の良さも手伝い美しいです。

定価前後の入手はまだまだ難しい商品ですが、ハンコックファンは間違いなく持っていて損はない素晴らしい作品だと思います。お勧めです!



「ボーカロイド」初音ミク Tony ver.(マックスファクトリー)レビュー

「ボーカロイド」初音ミク Tony ver.
(メーカー:マックスファクトリー)

4体目は「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター 2nd」が先日から配信開始されたばかりのミクさんです。

このフィギュアはエロゲ界のみならず、最近ではシャイニングフォースシリーズの原画も手がけている有名イラストレーター・Tony先生のイラストを元に作製されています。
自分はTony先生の画集や同人誌が発売されると必ず買う位ファンで、初音ミクとのコラボファギュアは迷わず予約購入しました。

ミク全体前
けっこうな腰のひねりのポージングで標準でパンツが見えちゃいます。

ミク全体後
ボーカロイドらしくマイクを持っています。袖の部分の端末?も細かく描き込まれています。

ミクバストアップ
Tony先生のイラストに近い再現具合です。

ミクチチ
ちっぱいって程でもなく…。先端のポッチが気になります。

ミクパンツ前
Tony先生のパンツ具合も再現度が高いです。うっすらとスジが…。

ミクパンツ後
オシリとパンツのピッタリ感がTony先生っぽいです。

評価
 造形:★★★★★
 彩色:★★★★★
 色気:★★★★☆
 総合:★★★★★

胸の大きい設定ではないので色気が満点ではないのですが、顔や全体の造形、おパンツ具合がよく出来ていますし、彩色も細かいところまで塗られていてとてもすばらしい出来だと思います。

ミクのフィギュアはいくつか出ていますが可愛らしいものがほとんどです。
ちょっと大人っぽいミクがほしい方は是非おすすめできる出来になっています。



「ヴァンパイア」モリガン・アーンスランド 2P color ver.(バンプレスト)レビュー

「ヴァンパイア」モリガン・アーンスランド 2P color ver.
(ゲーセンプライズ)

3体目はゲーセンプライズ物のモリガンです。

モリガンのフィギュアはいくつか出てはいるのですが、出来が悪かったり、出来がよくても価格が1万を超えたり、原型となるイラストがクセのあるイラストレーターのフィギュア化だったりといろいろ敷居が高かったりします。

これは偶然中古店で見つけたのですが金髪の2Pカラー版でした。当然通常カラー版も出ていますが見つかりませんでした。
自分はゲームでモリガンを選択する時には金髪カラーを選ぶので違和感はないのですが、フィギュアでは通常カラー版が欲しかったです。

モリガン全体前
つねに斜め上を見ている様なポーズです。

モリガン全体後
よく見ると金髪というより山吹色?

モリガンバストアップ
前髪と腕で眉毛が隠れていますがちゃんとあります。

モリガン脇
ワキの下からチチまでのラインがなんだか色っぽい。

モリガンチチ
たしかに巨乳キャラにはなっていたけどかなりのボリューム。

モリガンシリ
生足ではないのですがこれはこれでフェチっぽくてよいと思います。

評価
 造形:★★★☆☆
 彩色:★★★☆☆
 色気:★★★☆☆
 総合:★★★☆☆

ちなみに元となったイラストはこれです。
モリガン原画
モリガンは強気なキャラなのでそれを目のつり上がりで表現しているのが分かります。
しかしこのフィギュアはどちらかというとタレ目になってしまっている点が残念でした。
あともうちょっと金髪感が出る髪の色にして欲しかった…。

最初に書いたようになかなか出来の良いモリガンはないので、手ごろさと出来を考えると良いほうだと思います。



「マクロスF」シェリル・ノーム SQフィギュア(バンプレスト)レビュー

「マクロスF」シェリル・ノーム SQフィギュア
(ゲーセンプライズ)

2体目は前回が販売物だったので今回はゲーセンプライズ物にしました。

このフィギュアをゲーセンで見かけ、初めてシェリルというキャラの存在を知りました。
プライズフィギュアとしては箱がでかく、取るのが難しいだろうとスルーしていたのですが、スパロボシリーズで登場し、どんなキャラクターかを知った途端に欲しくなりました。

アニメを見ていないのですが今ではマクロスF関係のフィギュアを集めるのが楽しいです。

シェリルSQ全体前
SQ(スペシャルクオリティ)フィギュアというだけあって髪の毛の感じが特にすばらしいです。

シェリルSQ全体後
左手のネイルアートも再現されています。

シェリルSQバストアップ
憂いを浮かばせたような表情がぐっときます。

シェリルSQチチ
シェリル様の夢の詰まったバストが最高ですね。

シェリルSQパンツ前
ボンテージ衣装がきわどいです。

シェリルSQパンツ後
途中から衣装が隠れてしまっています。まさかくい込むほどの…。

評価
 造形:★★★★☆
 彩色:★★★★★
 色気:★★★★★
 総合:★★★★★

総合としては満点ですが気になる点が1つ、目の大きさです。
シェリルSQ元絵
元となっているイラストを見ると少し目を細めることで感情を表現しているようなのです。
このフィギュアの目も細めた感じになってはいるのですが結構大きめです。

細かいことを気にしてしまいましたがプライズ物とは思えないすばらしい出来だと思います。



「ToHeart」来栖川 綾香(コトブキヤ)レビュー

「ToHeart」来栖川 綾香
(メーカー:コトブキヤ)

初レビューなので最近のフィギュアにしようか悩んだのですが、思い出深いフィギュアの来栖川綾香にしました。

自分が初めて買ったフィギュアはこれのガレージキット塗装済み完成品でした。
今でこそフィギュア=塗装済みが当たり前になっていますが、当時は塗装済みガレキ完成品が商品化することが珍しく、大量生産が難しいせいか、価格も高いので手に入りにくかった気がします。
たしか一万円は超えていたような…。
重さもあり、色の乗りが悪く、全体的に白っぽさが目立ってたと思います。

今回レビューするのは2006年に発売されたPVC塗装済み完成品の方です。

全体前
ゲーム原作にかなり近い造形です。

全体後
スカートが短すぎてパンツ見えちゃってます。

バストアップ
服のシワも丁寧に再現されています。

チチ
ゲーム原作通りに大きめです。

パンツ前
お待たせしました!ハイレグ気味の白です。

パンツ後
ちょい食い込み気味のオシリ。

評価
 造形:★★★★★
 彩色:★★★★☆
 色気:★★★☆☆
 総合:★★★★☆

お嬢様キャラなのにパンツがあっさり目だったのでこの評価としました。
まあ、設定上そういうパンツだったと思いますが…。

とても原型が5年以上前のものとは思えない程の出来です。さすがコトブキヤさんです。
当時のToHeartファン、そして綾香様ファンは買っといて損はないと思います。

今更ですが来栖川芹香ウェディングドレスVerをPVC塗装済み完成品で発売してほしいです。(これも過去にガレキ塗装済み完成品で発売しました。)



自己紹介

はじめまして。
KDDのブログへようこそ。

以前からフィギュアを集めていたのですが、最近はUFOキャッチャーの魅力にはまってしまい、一気にフィギュア集めに拍車がかかってしまいました。

中古ショップでもちょっと前のフィギュアは手ごろな価格で売られたりするので、あまり知らないキャラのフィギュアも思わず手が出てしまいます。

そんなこんなでフィギュアケースは現在こんな状態です。
フィギュアケース

そしてケースに入りきらないフィギュア達
ケース外

数でいうと「マクロスF」「ボーカロイド」「ワンピース」「けいおん」「エヴァンゲリオン」辺りが多いです。

そんなフィギュア達をしまい込む前に1体ずつ、ざっくりとレビューしていこうというのがこのブログです。

「ゲーセンにあるけど取ろうか迷ってる」「購入したいけど出来はどうなの?」という方々が参考にしてくれれば幸いです。

ちなみに、ゲーセン巡り仲間(のどぬーる)が地元である関東近辺のゲーセンを紹介しているブログがあります。
UFOキャッチャー大好き人間の気ままなブログ
興味のある方はぜひ。

Page top