「灼眼のシャナⅢ Final」シャナ シャナフィギュア 黒髪ver(フリュー)レビュー

「灼眼のシャナⅢ Final」シャナ シャナフィギュア 黒髪ver
(ゲーセンプライズ)

520体目はプライズ品のシャナです。

前回レビューした炎髪verと同シリーズのフィギュアとなります。

064_20140926203150ed4.jpg

065_20140926203152339.jpg

068_20140926203154582.jpg

067_2014092620315335b.jpg

074_20140926203223da5.jpg

073_2014092620322227b.jpg
標準で台座は無く、見所となるベストの角度も難しい気がします。

069_20140926203246b69.jpg

070_20140926203247122.jpg

071_20140926203249b92.jpg
前髪がダルめですが表情はなかなか良いですね。

072_20140926203251f1b.jpg
髪の広がりが一番の見所?

075_20140926203832ca7.jpg

076_20140926203833399.jpg

080_20140926203835fc5.jpg
半袖の制服は造形がダルめです。

077_201409262038344a4.jpg
アラストールの紐がやはり気になります。

084_201409262038376fb.jpg
やはりクッションがあるとくつろぎ感が出ますね。

083_20140926204202aea.jpg
へそは小さめの丸い穴があるだけです。

078_20140926204157cb3.jpg

079_2014092620415910d.jpg

081_20140926204200418.jpg

082_20140926204201396.jpg
パンツの作り込みがありません。

評価
  造形:★★☆☆☆
  彩色:★★☆☆☆
 可愛さ:★★☆☆☆
  総合:★★☆☆☆

表情はなかなか良いのですが、前髪のダルさが邪魔をしている気がします。
後ろ髪がタコの足のように広がっていてボリューム感を出しています。ただ、これを見所として判断するには微妙かもしれません。
制服の背中部にシワ造形がありますが、リボンを含め造形は全体的にダルいです。
アラストールの紐の太さが炎髪verより目立っているように感じます。
このポーズに対するクッションの重要性は高いと思います。そういう意味ではもう少しクッション造形で工夫がほしかったです。

髪・スカート・クッションにグラデーションはありますが、かなり弱めなので全体的に安っぽさを感じます。
アラストールの赤いクリアカラー自体はそれほど綺麗なわけではないのですが、全体的な塗装がイマイチなので良さげに見えてしまいます。

パンツに作り込みはなく塗装も単色なので、色気はほとんど感じられません。
おへその造形は丸い穴のみで面白味ゼロです。

うつ伏せに寝転んでいるプライズフィギュアは珍しいのですが、やはり見所を明確にしにくいこともあってか、このフィギュアはイマイチに感じました。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

「灼眼のシャナⅢ Final」シャナ シャナフィギュア 炎髪ver(フリュー)レビュー

「灼眼のシャナⅢ Final」シャナ シャナフィギュア 炎髪ver
(ゲーセンプライズ)

519体目はプライズ品のシャナです。

電撃文庫創刊20周年記念の流れで登場したプライズ品のようです。
「灼眼のシャナ」としては一番最新(最後)となるプライズフィギュアではないでしょうか?

033_201409252108126ee.jpg

034_201409252108143c3.jpg

035_2014092521081469a.jpg

036_20140925210816853.jpg

037_201409252108257cb.jpg

038_201409252108261a3.jpg

039_20140925210828153.jpg

040_2014092521082973a.jpg
髪の色使いに目が行くフィギュアです。

047_201409252108586f0.jpg

048_20140925210900f90.jpg

049_2014092521090102e.jpg
横から見ると顔の平面感が多少気になります。

050_20140925210903e42.jpg
毛先のクリア感がなかなか綺麗です。

041_2014092521123958e.jpg

042_20140925211241087.jpg

043_2014092521124116c.jpg
制服のグラデーションは弱めですが、炎髪の映える色合いです。

051_20140925211533ac1.jpg

052_201409252115335f2.jpg

053_20140925211535f0e.jpg
アラストールの紐が太すぎて気になります。

054_20140925211550b7b.jpg

055_20140925211552542.jpg
スカートのはためきは良いのではないでしょうか。

046_2014092521153168e.jpg
贄殿遮那は刀身の塗装がイマイチです。

045_20140925212213ebe.jpg

044_20140925212212973.jpg

057_20140925212230388.jpg

056_2014092521222830e.jpg

058_201409252122314e8.jpg

059_20140925212233e83.jpg

060_201409252122347ce.jpg

061_20140925212245872.jpg

062_20140925212246280.jpg

063_201409252122471fe.jpg
パンツにシワ造形があるのですが、作り込みがイマイチなのと、パンツより上部(お腹・背中)がパンツと同色で真っ白です!

評価
  造形:★★★☆☆
  彩色:★★☆☆☆
 可愛さ:★★☆☆☆
  総合:★★★☆☆

表情は正面から見る分には良いのですが、横から見ると多少平面感が出てしまいます。
髪の造形はここが見せ所だという主張感があり、なかなか良いと思います。
刀はわりと普通な出来で、手に固定化されているため他への流用が難しいです。
制服造形は標準的ですが、リボン造形はダルめです。しかし、スカートのはためきは良いと思います。
アラストールの紐の太さが意外と目立ってしまいます。

髪の毛先に行くにつれクリアになっていく表現が綺麗で、このフィギュアの一番の特長ではないでしょうか。
肌とニーソにグラデーションがありません。
刀身の塗装もパッとしないので安っぽく感じます。
制服に弱めのグラデはありますが目立ちにくいです。
深緑色の制服に赤い髪が映えているようです。

パンツにシワ造形があるのですが、パンツ自体の作り込みがなくお尻の肉付きもイマイチです。
致命的なのは、パンツの塗装と腹部・背中部を同じ白塗装してしまっている点です。手抜きにも程がありますよね・・・。

遠目から見る分にはなかなか見栄えの良いフィギュアではないでしょうか。

次回は同シリーズの黒髪verをレビューします。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

「灼眼のシャナ」シャナ ウェディングver(トイズワークス)レビュー

「灼眼のシャナ」シャナ ウェディングver
(メーカー:トイズワークス)

421体目はトイズワークス製のシャナです。

特価で購入したフィギュアの為、所々劣化による痛み・汚れがあるようですが、大きくは影響していと思います。

002_20140609205006aa3.jpg

003_20140609205008e71.jpg

004_20140609205009482.jpg

005_20140609205011723.jpg

006_201406092050124d1.jpg

007_20140609205023423.jpg

008_201406092050243c0.jpg

009_2014060920502514e.jpg
普段なかなか目にすることのないオシャレなシャナです。

014_20140609205059186.jpg

016_20140609205102370.jpg

015_201406092051016e5.jpg
アイプリントは良いのですが、口元が安っぽく感じます。

020_2014060920594379f.jpg
髪の造形がなかなかきちんと作られています。

010_20140609205027084.jpg

011_20140609205028dfe.jpg
ウェディングverらしく上着はパール塗装です。

013_20140609205058c4c.jpg

012_20140609205056b6d.jpg
ストッキングにもパール塗装が施されています。

017_201406092059395ff.jpg
アラストールがなにげに衣装を引き立てているようです。

018_20140609205941e59.jpg

019_20140609205941494.jpg
贄殿遮那の刀身はなく、鞘と一体化です。

022_201406092059554ae.jpg

021_20140609205945256.jpg
パンツやお尻はプライズ品のような出来です。

評価
  造形:★★★☆☆
  彩色:★★★☆☆
 可愛さ:★★★★☆
  総合:★★★☆☆

髪の造形やアイプリント・目元の出来が良いのですが、口元がラフすぎるのが残念です。
コンセプト的に見ても、軽く唇を造形して薄く口紅を付けてほしかったです。
衣装のフリルやシワはそこそこの造形だと思いますが、スカートのボタン周辺の造形がダルいです。
贄殿遮那はなかなか気合の入った造形ですが、刀が抜けないのは少し残念です。もちろん持てないのですが、遊び心として…。

髪のグラデーションは多少強引な感じもありますが、悪くはないと思います。
ストッキングのパール塗装は艶やかな感じがとても良いです。
上着のパール塗装は単色なので安っぽさを感じてしまい、パール感を生かしきれていません。
スカートはなぜか普通の白塗装でグラデもないのでプライズ品みたいです。
贄殿遮那はそこそこのグラデですが、出来の良いプライズ品の塗装のように見えます。
アラストールの鮮やかな赤が単調な白い衣装に映えているのは良いと思います。

贄殿遮那で大部分のパンツ・お尻は隠れているものの、造形の残念さが丸分かりです。
塗装も単色ならば作り込みもなく、太ももにも面白味がありません。

誰のウェディングでなぜ贄殿遮那を持っているのか、シチュエーションが良く分かりませんが、オシャレなシャナのフィギュアという意味であればそこそこ楽しめるフィギュアだと思います。

カラーバリエーションでセレモニーverも出ているようですが、色合い的にはセレモニーverの方が楽しめるかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

「灼眼のシャナ」シャナ ねこみみver(トイズワークス)レビュー

「灼眼のシャナ」シャナ ねこみみver
(メーカー:トイズワークス)

256体目は釘宮病発症キャラの1人、シャナです。

DVDが中古だとかなりお買い得な価格まで下がっているのですが、何期まで出ているのかよく分からないので手が出しづらいです。
DVDを買うとすれば一気に全巻買いたいのですが、コミック版から入った自分としてはアニメ版の絵が微妙なので、わざわざ調べる気になりません…。

001_20130609195950.jpg
みんな大好きな?ねこみみverです。可愛い!

002_20130609195952.jpg
髪とマントが台座となっています。

003_20130609195954.jpg
困った顔がまた可愛いです。

006_20130609200009.jpg
うっすらとあばら骨が浮いています。

004_20130609195955.jpg
さすがにここは隠れています。

007_20130609200010.jpg
髪とマントのシワがなかなか作り込まれています。

005_20130609195957.jpg
運が悪かったのか、髪の合わせ目が雑な仕上がりでした。

評価
   造形:★★★★☆
   彩色:★★★☆☆
  可愛さ:★★★★☆
 ネコミミ:★★★★☆
   総合:★★★★☆

ネコミミ好きの自分としましては、好評価なフィギュアです。
だからこそ残念なのは、しっぽはどこいった?な点です。
しっぽで秘部を隠してたりしたら評価アップでした。

彩色はシンプルというか地味で、黒と肌色がメインです。
一応髪の黒とマントの黒は違う色なのですが、ぶっちゃけ分かりづらいです。

造型はとても可愛らしく仕上がっていると思います。
恥ずかしがっている顔がとてもキュートなのと、うっすらと浮き上がったあばら骨が少女らしさを引き立てているようです。
髪とマントが台座の代わりになっているのですが、なかなかがんばった造型だと思います。

製造の詰めの甘さが出たのか、トイズワークスさんだからなのか、たまたまなのか分かりませんが、髪の合わせ目の雑さは非常に残念です。

ほぼ全裸ですが無理にいやらしさを出さずに、シャナらしさと少女らしさをうまく表現した可愛らしフィギュアだと思います。
シャナを知らなくても、ネコミミファンなら所有価値のある一品だと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif
Page top