「くじびきアンバランス」律子・キューベル・ケッテンクラート(ユー・ティイー株式会社)レビュー

「くじびきアンバランス」
律子・キューベル・ケッテンクラート


(メーカー:ユー・ティイー株式会社)



605体目はユー・ティイー製の律子です。

アニメ版くじアンの八雲剣豪verではなく、原作verの律子のようです。
原作verだと何となく咲のコスプレっぽく見えてしまう(-ω-;)ムムム

001_20150201210625935.jpg

002_20150201210627519.jpg

003_20150201210627300.jpg

006_201502012106385f9.jpg

005_20150201210630fb3.jpg

004_20150201210629310.jpg

007_20150201210639528.jpg

008_20150201210641bf3.jpg

009_2015020121064254c.jpg

010_20150201210644546.jpg

011_201502012107135b8.jpg

012_2015020121071579c.jpg
旧スク水+ヘルメットとは何ともアンバランス。

019_20150201210717ef8.jpg

020_20150201210718ad5.jpg

021_20150201210720947.jpg
顔が隠れ気味なところも律子っぽいですね。

040_20150201210743fab.jpg
メットのグラデが自然な風合いです。

013_2015020121074468f.jpg
お嬢様感漂うゆるふわヘアー。

014_201502012114097af.jpg

015_201502012114123d5.jpg

016_2015020121141162d.jpg
巨乳+旧スク水とはマニアックで素晴らしい。

041_20150201212323bd7.jpg

042_20150201212325f31.jpg
手足の爪には白塗装が。これは爪として?マニキュアとして?

022_20150201211516641.jpg
顔と鎖骨部分の肌塗装が手足と違って白味が強いです。

023_20150201211517d36.jpg

024_20150201211520c2a.jpg

025_20150201211520b29.jpg

026_20150201211548bf4.jpg

027_20150201211549f94.jpg

028_201502012115513ce.jpg

033_20150201211800ca7.jpg
巨乳なので名札が正面からより斜め上からの方が読みやすいw

017_20150201211834ed9.jpg

018_20150201211836a6d.jpg

029_2015020121183872d.jpg

030_20150201211840710.jpg

031_201502012118418b2.jpg

032_2015020121231086a.jpg

034_201502012123590c4.jpg

035_20150201212400210.jpg

036_20150201212402954.jpg

037_2015020121231252b.jpg

038_201502012123130c3.jpg

039_201502012123141a3.jpg
お尻への張り付き具合がたまりません。



評価
  造形:★★★☆☆
  彩色:★★☆☆☆
 可愛さ:★★★☆☆
  総合:★★★☆☆

アニメverとは違った律子の凛々しい表情が再現されていると思います。
髪のゆるふわ造形はなかなか良いですね。
旧スク水のシワ造形も良いのではないでしょうか。
手足の指造形はダルめに感じます。

ヘルメット塗装は弱めではありますが自然なグラデではないでしょうか。
髪グラデが弱めなのであまり目立たず、造形の良さを生かしきれていない気がします。
手足の肌塗装はグラデの赤みが若干強めですがそこそこです。しかし、顔と鎖骨の肌塗装は白味が強く単色なので違和感があります。
水着は恐らく単色なので安っぽく感じます。
爪の白塗装の意図が…?学校のプールならマニキュアは禁止でしょうし、爪として塗装した割には白が強すぎるような…。

スク水だとなおさら強調された感じがする巨乳具合が素晴らしいですね。名札の角度も斜め上に!
旧スク水特有のスカートのような水抜き部分がマニアにはたまりません。
尻タブにもう少し肉質感がほしいところですが、水着がピッタリと張り付いてお尻割れ目ラインがくっきり出ているのが良いです。


原作verの律子をフィギュア化したものはこの1体のみです。
木尾士目先生ファンや律子ファンには貴重な一品ではないでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

「げんしけん」大野加奈子 SR DX(ユージン)レビュー

「げんしけん」大野加奈子 SR DX
(メーカー:ユージン)

522体目はユージン製の大野です。

以前レビューしたやまと製とポーズが違うだけで造形や雰囲気が似てはいるのですが、出来栄えとしてははたして・・・。

001_201409292028036a0.jpg

002_20140929202805892.jpg

003_20140929202805931.jpg

004_2014092920280791b.jpg

009_20140929203013d7e.jpg

006_2014092920300995e.jpg

007_2014092920301150c.jpg

008_20140929203011eab.jpg
標準で台座の無いフィギュアです。

010_201409292028362fc.jpg

011_201409292028378f9.jpg

012_20140929202839612.jpg
表情はやまと製よりは出来が良いと思います。

027_20140929202842b7c.jpg

014_20140929202840e01.jpg
髪の一部のみグラデーションがありますが、基本的に単色でダルいです。

018_201409292034516d2.jpg

019_201409292034536c2.jpg

020_20140929203453fcf.jpg
衣装にグラデはありません。

013_20140929203725253.jpg

025_20140929203801076.jpg
髪留め・衣装のリボン・衣装の黄緑部はパール塗装なので、多少安っぽさが軽減されています。

015_20140929203727e0b.jpg
刀と鞘は一体物です。

021_20140929203727d38.jpg

029_201409292037391eb.jpg

030_20140929203741f8a.jpg

031_20140929203744770.jpg
どのパーツも造形・塗装がイマイチです。

016_20140929204209525.jpg
右手にかなり目立つ塗装汚れが・・・。

023_20140929204211f50.jpg

024_201409292042112db.jpg
多くのパーツが接着されていないので浮きが目立ちます。

026_20140929204236bef.jpg
胸のボリューム感はさすが大野さんです。

017_20140929204237d9c.jpg
背中はうっすらと造形がありなかなかセクシーです。

022_20140929204239aae.jpg
パンツは見えない・・・というか、造形されていません。

評価
    造形:★☆☆☆☆
    彩色:★☆☆☆☆
 カッコ良さ:★☆☆☆☆
    総合:★☆☆☆☆

表情はやまと製よりは良いのですが、似ているかという点ではイマイチです。
髪・リボン・髪留めの造形がダルいです。
衣装やコスプレパーツの造形もダルく、ポーズ的にも面白みがありません。

髪と肌の一部にグラデはありますが目立ちにくいです。
髪のピンクリボンが一番目立つグラデですが粗いです。
髪留め・衣装のリボン・衣装の黄緑部のパール塗装が塗装面で唯一の救いですが、全体的な塗装のダルさをフォロー出来るほどではありません。

おっぱいの大きさには大野さんらしさを感じますが、ポーズ的に目立たないのが残念です。
背中造形がうっすらとあり、塗装もそこそこグラデがあるのでなかなか色っぽいです。
パンツ造形がありません。足の構図的にほぼ覗けないので省略されたようです。

このフィギュアの最大の問題点は、パーツが接着されていない点です!
組立式フィギュアのように組み立てられているだけなので、多くのパーツが簡単に外れてしまいます。
しかも、パーツ同士の噛み合せも悪く浮いた状態なのがかなり問題です。
自分で一つ一つ接着剤で付ければ済むのですが、そこまでするほど出来の良いフィギュアではないんですよね・・・。

もう少し評価を上げてあげたいところではありますが、やはりパーツ接着の問題は大きく、全体的にイマイチなイメージとなってしまいます。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

「くじびきアンバランス」律子・キューベル・ケッテンクラート(エンターブレイン)レビュー

「くじびきアンバランス」律子・キューベル・ケッテンクラート
(メーカー:エンターブレイン)

509体目はくじアンの生徒会長・律子です。

以前にレビューした律子はマックスファクトリー製のスクール水着verですが、今回はエンターブレイン製の制服verとなります。

001_20140911190640487.jpg

002_2014091119064207c.jpg

003_20140911190642c92.jpg

004_20140911190643d38.jpg

005_20140911190652aef.jpg

006_201409111906547db.jpg

007_20140911190656110.jpg

008_20140911190657ba4.jpg
威風堂々たる様が出ている分、見栄えの安っぽさも強調されてしまっています。

013_20140911190721e10.jpg

014_201409111907229d3.jpg

015_20140911190724d4e.jpg
このポーズに対して目力が出てないのが致命的です。

016_201409111907256a4.jpg
ヘルメットは取り外し不可です。

009_20140911191236cc3.jpg

023_20140911191238466.jpg
髪造形は悪くないのですが、グラデーションが弱めです。

010_20140911191356961.jpg

011_20140911191357dd5.jpg

012_20140911191400b55.jpg
制服造形も悪くはないのですが、塗装の安っぽさが丸出しになっています。

024_20140911191421b11.jpg

025_20140911191423440.jpg

026_20140911191424753.jpg
このスカートの広がり具合にも雰囲気があるのですが、グラデがないのが残念です。

017_20140911191704b5a.jpg

018_201409111917061e3.jpg

019_2014091119170748c.jpg

020_201409111917080ef.jpg

021_20140911191719ccc.jpg

022_20140911191721f83.jpg
シワ造形などは評価したいところではありますが、それに見合う塗装がないのが惜しいです。

027_201409111919338db.jpg

028_20140911191935843.jpg

029_20140911191935d54.jpg

030_2014091119193764a.jpg

031_20140911191948392.jpg

032_20140911191951c9a.jpg
スカートに広がりはあるのものの、ロングスカートの為接写しにくいです。

033_20140911191951abf.jpg

034_2014091119195327a.jpg
会長…。タイツではなく、ニーソにガーターベルトで大人っぽい割りに、可愛らしいパンツなんですね!

評価
    造形:★★★☆☆
    彩色:★★☆☆☆
 カッコ良さ:★★☆☆☆
    総合:★★☆☆☆

アイプリントのイマイチさもあってか、表情に目力が感じられません。一番会長らしさが出ているポーズなので、そこは完全再現をしてほしかったです。
髪造形は悪くありません。しかし、それを生かしきれていないグラデーションが残念です。
制服造形も決して悪くはなく、ブラウスのシワ造形やスカートの広がり具合は威風堂々なポーズを壊していません。

ブラウスのグラデは弱く単色に見えてしまい、スカートにグラデはなく塗料の質も安っぽいので、全体的におもちゃ感が出てしまっています。
ロングスカートなので見えにくいのですが、ニーソックスのグラデも微妙で、靴と靴紐が黒一色です。

尻タブはそこそこなのですが、パンツの作り込みが甘く、塗装も雑なので見所にはなりません。
フィギュアを見てはじめて知ったのですが、会長はタイツではなく、黒のニーソックスに黒のガーターベルトを着用されていたのですね!
そんな大人っぽい組み合わせの割りには、ピンクのリボンが付いた可愛らしい純白パンツなのですね!!
そのギャップに関しては見所なのかもしれません。

アイプリントや全体の塗装がイマイチなので、ポーズがカッコ良い割には見栄えに反映されていないフィギュアです。
しかし、会長の制服フィギュアはこれしか出ていないので、八雲剣豪先生ファンは要チェックではないでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

「げんしけん」大野加奈子 SIF EX(やまと)レビュー

「げんしけん」大野加奈子 SIF EX
(メーカー:やまと)

507体目はやまと製の大野です。

同メーカーの春日部咲の出来がなかなか良かったので期待したいところではありますが・・・。

001_20140909195402086.jpg

002_20140909195404339.jpg

003_20140909195404d1e.jpg

004_20140909195406bf2.jpg

005_20140909195415320.jpg

006_20140909195416f7a.jpg

007_20140909195418fdf.jpg

008_201409091954195e5.jpg
配色が多い点は目を引くのですが、完成度としてはメリハリがありません。

035_20140909195519901.jpg

036_2014090919552014a.jpg

037_2014090919552305e.jpg
アニメ第1期初期の同人アニメのような作画の頃の大野でしょうか・・・。

018_2014090919551603e.jpg

019_20140909195517a80.jpg
髪がのっぺりとしています。

009_20140909200014e74.jpg

010_20140909200016e34.jpg

011_20140909200017611.jpg

012_201409092000199c6.jpg

024_20140909200106b89.jpg

025_20140909200107eaf.jpg

026_2014090920010989a.jpg
全体的の塗装がダルく見栄えはあまり良くはありません。

027_2014090920011077a.jpg

028_20140909200111689.jpg

029_20140909200138666.jpg
刀・鞘も平凡で、鞘に刀は収めることが出来ません。

038_2014090920014002a.jpg

039_201409092001411f8.jpg

040_20140909200143ded.jpg
塗装のハミ出しがいたる所にあります。

021_20140909200556543.jpg

022_20140909200556e39.jpg

023_20140909200558a73.jpg

034_20140909200559ef8.jpg
巨乳感は出ているようです。

020_20140909200554315.jpg
背中のラインにもう少しメリハリがほしいです。

013_2014090920073159a.jpg

014_201409092007334cf.jpg

030_20140909200752041.jpg

031_2014090920075481e.jpg

032_2014090920075583d.jpg

033_201409092007573e1.jpg
パンチラは衣装的に難しいですが、太もものムチムチ感はそこそこ出ているようです。

評価
    造形:★★☆☆☆
    彩色:★☆☆☆☆
 カッコ良さ:★★★☆☆
    総合:★★☆☆☆

表情はホクロがなければ大野だと気が付かないくらい微妙な出来です。髪造形のダルさも影響していると思います。
衣装造形は現在のプライズ品のような仕上がりで、全体的にダルさを感じます。
ロングブーツだけはそこそこの造形かもしれません。
鞘は刀が納められない仕様です。

配色が多めなので鮮やかな感じはするのですが、肌以外にグラデーションがなく、塗装にメリハリもないので全体的にのっぺりした見栄えです。
肌のグラデもイマイチなのであまり良いとはいえません。
塗装のハミ出しが多いのも残念です。

巨乳感はあるのですが、もう少し衣装に巨乳らしいシワ造形を付けてほしいです。
パンツはほぼ見えませんが、そもそも作り込みがないので見えなくても問題ないと思います。
太もものムチムチ感をもう少し出してほしいです。

ポーズとしてはなかなかカッコ良いのですが、造形・塗装がダルいので見栄えがイマイチなのが残念です。

春日部咲はやまと版グッスマ版を比べると、やまと版に軍配が上がりました。
大野加奈子は今回のやまと版とグッスマ版を比べると、グッスマ版に軍配が上がるのではないでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif

「げんしけん」大野加奈子(グッドスマイルカンパニー)レビュー

「げんしけん」大野加奈子
(メーカー:グッドスマイルカンパニー)

494体目はグッスマ製の大野です。

大野はコトブキヤ製のビーチバレーverも購入しているので、今回の流れでレビューしたかったのですが、大量の未レビューフィギュアのどこに仕舞ったかが分かりません(・´ω`・)・・・

他にもタイトルでカテゴリ分けしてるわりにはレビュー数が少ない理由は大体これですね(-ω-;)ウーン

001_20140825184750469.jpg

002_20140825184752705.jpg

003_20140825184752219.jpg

004_20140825184754851.jpg

013_20140825184813493.jpg

014_20140825184814b0a.jpg

015_20140825184816f92.jpg

016_20140825184817502.jpg
このフィギュアは目線を合わせようとすると、斜め上から見下ろさなければいけない仕様のようです。

005_20140825184927933.jpg

006_20140825184929277.jpg

007_2014082518493103e.jpg

008_20140825184932f71.jpg

009_20140825184945b8b.jpg

010_20140825184947007.jpg

011_20140825184948013.jpg

012_20140825184949843.jpg
スカートのみ着脱可能です。

025_2014082518510022a.jpg

026_201408251851015f6.jpg

027_20140825185103394.jpg
アイプリントがずれていて視点が定まっていません。

028_20140825185105a36.jpg
視線を合わせるとこの角度なのですが、視点がおかしいのが難点です。

020_20140825185106c36.jpg
髪のグラデーションがあまり目立ちません。

017_2014082518575274f.jpg

018_2014082518575346b.jpg

019_20140825185754cca.jpg

029_201408251858224d5.jpg

030_2014082518582472a.jpg
造形自体はそこそこ安定した出来です。

037_201408251858251aa.jpg

038_20140825185827aaf.jpg

039_20140825185830e31.jpg
塗装は所々に粗があり、グラデもいまいち主張しません。

031_2014082519073077f.jpg

033_201408251907329e9.jpg

032_20140825190732eeb.jpg

035_201408251907356a7.jpg

034_20140825190734dba.jpg

036_20140825190809553.jpg
衣装で隠れ気味なので、せっかくの巨乳も谷間のみがお楽しみとなります。

021_20140825190147085.jpg

022_201408251901498a3.jpg

040_20140825190150540.jpg
スリットにほのかな色気がありますがパンチラは厳しいです。

023_20140825190214189.jpg

024_20140825190216ec9.jpg

041_20140825190217bca.jpg

042_20140825190219885.jpg

043_20140825190222811.jpg

044_20140825190235ead.jpg

045_2014082519023844b.jpg

046_201408251902382fe.jpg
パンツとタイツの色分けは程よいですね。

047_20140825190239e70.jpg

048_20140825190241b44.jpg

049_20140825190423dc7.jpg

050_20140825190425ec7.jpg
パンツの食い込みは良いのですが、大野はもう少しお尻にボリュームがある気がします。

評価
 造形:★★★☆☆
 彩色:★★☆☆☆
 色気:★★★☆☆
 総合:★★★☆☆

なぜ猫口なのかは疑問ですが、表情としては悪くありません。髪の造形も良いと思います。
コスプレの着替え途中というコンセプトも、他のフィギュアには無い面白味があります。
しかし、顔の角度が斜め上となると、目線を合わせるのにフィギュアを見下ろすように飾らなければいけない点がネックです。
衣装の造形に硬さを感じますが、普段着ではないコスプレ衣装だからこその質感といいますか、クリーニング下ろし立てのような感じがコンセプトにマッチして逆に良いと思います。

髪や衣装の青部分にグラデーションがありますが、弱めなのであまり目立ちません。
タイツのグラデは悪くはないのですが、多少強引な感じがします。
衣装の白部分や白シャツにグラデがないので安っぽいです。白色にグラデがないと浮いてしまいますね。
目立ちにくいほど極小ですが、数ヶ所に塗装の塗り残しや塗料ハネがあります。

シャツがはだけているので巨乳ならではの谷間が拝めます。このボリューム感なら横乳やローアングルも見れれば最高でしたね。
タイトなスカートならではの色気もありますが、スカート着脱可能仕様はありがたいです。
パンツとタイツの色分けがなかなかのバランスで良い仕上がりではないでしょうか。
パンツの食い込み具合やシワ造形は良いとは思いますが、お尻を多少突き出している割にはボリューム感が少ない気がします。

コスプレの着替え中というシチュエーションは他のフィギュアにはないコンセプトなので、そこは評価に値するのではないでしょうか。
そうなるとアイプリントのズレによる定まっていない視点と塗装の完成度が残念でなりません。


ブログランキング・にほんブログ村へbutton52.gif
Page top